しま★りん.blog @ayurina

そこはかとない日常を綴るブログ

ブレイブフロンティア日記。新エリア「エストリア」を征く。シュスイ、漢だぜ。

time 2015/12/04

さて、新エリア「エストリア」をゆっくり攻略中。シュスイ攻略までたどり着きましたよ。

いや、他のゲームが忙しいのです。ブレフロってバトルに時間かかるし・・・。

いろいろシナリオが進んで、やはり出ました、シュスイ。これがホントに最後の戦い・・・なのかなぁ。

th_スクリーンショット 2015-12-04 2.17.57

マジで強かったよ。うん。強かった。でもね、ごめんね。素直に水ユニットで固めたらなんとかなった感じ。正攻法です。まぁ強打撃で壊滅寸前になるんだけど・・・はい、上のスクショは、最後、1人になったセレナを潰しきれずにやられるシュスイの図。なんか残念な感じ。そういえば、以前も、最後にコル1体が残って結局勝っちゃったことあったっけ。シュスイの水ユニットへの弱さは格別というか、なんというか・・・ま、コルもセレナも、基本的に強いってことなんですけどね。水ユニットって、意外に派手な性能のユニットが居ない印象なんですが、流石に☆7フルドープユニットは強いです。ちなみに、魔氷凄渦神ファーゼン育成中だったりします。

シュスイは最後、自分の力を取り込んで最強となったモーラすら倒してみせろ、と言って散っていきます。最強への拘り。それは決して自分が最強になることでも無かったということ。なんか漢を感じます。一方で、それを「汗臭くてイヤ」(※脚色アリ)とバッサリ斬り捨てるモーラたそはやっぱり最強女子って感じ。さすが乳袋。ある意味鬼です。一方でカル君の優しさを弱さとこれまた斬り捨てるルジーナ。なんていうか、強さって、力って、難しいよね、ってちょっと思った。

この先に待ち受けるモーラはどんなに強いんだろう。あ、ちなみに、シグで出てきたモーラは、オートで放置してたら勝てました(苦笑)。

ちなみに、

th_スクリーンショット 2015-12-04 2.18.16

・・・って、これ伏線ですよね。

閑話休題。

このエリア、流石に敵が強くて、通常クエストのボス戦でも半減や状態異常対策、パラメータ上昇系性能が必須な感じです。無くても力押しはできそうですが、安定性を求めると、やはり防御性能も含めてパーティは工夫したほうが良いと思います。で、今使っているパーティは、↓これです。

th_スクリーンショット 2015-12-04 2.18.35

ポイントは、カフカとリノンの組み合わせ。実は今までは高難易度クエストではクランツとルナリスというペアを常用してました。このペアのポイントは、半減、攻撃力アップ、状態異常回復・無効、HP回復を2体でまかなえることにあります。クランツの五光で攻撃力アップ、SBBで半減&HP回復、ルナリスのSBBで状態異常回復・無効という組み合わせです。これを長らく使っていたのですが、今回、ちょっと組み替えてみた、と。

カフカとリノンの場合、カフカが状態異常&攻撃力アップ、そしてリノンが半減に状態異常無効、そしてHP回復を持っている。状態異常無効を持っているユニットがなかなかに少ないので、このSBB性能が要になってパーティが決まっていくパターンは確かに多いのですが、リノンは実は今まで使ったことがなかったんです。BBで攻撃できないし。カフカも状態異常性能は確かに有用なんですが、意外に使い所は難しい印象でした。ちょっと考えて、この2体を組み合わせてみたら、なんだか良い感じのパーティになったと。まさに組み合わせの妙です。

th_スクリーンショット 2015-12-04 2.18.48

リノンはビジュアル的にもかわいいので、なんか使いたくなっちゃいます。エクストラスキルで自身の状態異常を抑止できるのもポイントです。貴重なスフィア枠を状態異常抑止に使わずに済みますから。ルナリスやエデアで状態異常回復しようと思うと、自身の状態異常対策としてスフィアが必要になってしまうので、このエクストラスキルは非常に大事です。このユニット、意外に使える、かも、と思っています。

というわけで、新たなユニットの魅力に気付いて、ますます楽しくなってきたブレフロ。こういう発見って嬉しいですよね。

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

アーカイブ