しま★りん.blog @ayurina

そこはかとない日常を綴るブログです。主にはゲーム、ガジェットレビュー、ドライブ記録です。

AZムートンウォッシュクロスで洗車が楽しくなった話

time 2019/12/02

なんかミトンを衝動買いしてしまったのですが、とても洗車が楽しくなりました。洗車用具は楽しいのが大事ですね。しかも車も綺麗になります。

sponsored link

洗車用ミトンを買ってみた

洗車生活を始めて最初のころは、シュアラスターのスポンジを使っていました。これはこれで悪くはなかったんですが、Youtubeなど見ているとみんなムートングローブ(ミトン)使ってるんですよね。

もしかしてミトンのほうが楽しいのかな?と思って、近所のホームセンターで300円くらいのマイクロファイバーのミトンを買って使ってみたら、なかなかに楽しい。車体への当たりも優しいし、スポンジよりスピーディです。

という訳で、アマゾンで人気がありそうな、AZムートンウォッシュクロスを買ってみました。

AZムートンウォッシュクロス

これ正式にはなんて名称なんでしょう。ミトン、グローブ、ムートン・・・。どうやら「ミトン」というのが形状で、「ムートン」は素材ってことで「ムートンミトン」が正しいのかな。

早速買ってみた。ムートンウォッシュクロス(手袋タイプ)です。800円しないくらいなのでお安くていい感じ。しかも評価も悪くない。

手にとってみた第一印象としては、イメージしていたよりちょっとムートンが薄めというか、毛足が短めな気がして、まあこんなもんかー、と思いました。

手にはめてみました。手を入れるところが2マタに分かれていて、保持しやすいようになっています。意外にこれ重要です。

こうして手にはめて見ても、やっぱり薄い・・・?こんなもんで大丈夫なんだっけ、とこの時は思っていました。

ムートン洗車、楽しい

早速洗車してみました。

まずとにかく泡というか水を凄い吸います。ずっしりと重みを感じる程度には水分を保持してくれるので、なるほどこれはボディにも優しそうだな、と感じました。泡のノリも良いです。

洗車してみた感想としては、「なにこれ楽しい」って感じです。水を含んだミトンの重みでササッと洗車できます。もちろんミトンなので、細かな部分も洗えると、泡の持ちも良いので非常に快適。

やっぱりムートングローブは良いですね。これは使わないのは勿体ない、と思いました。

実際に洗車して、ムートンが水を含んで分かったのですが、これ思ったより毛足も長いし、全然いい感じです。最初、薄っぺらく感じたのは梱包の都合だったようで、普通にいい感じのムートングローブでした。しかも安いし。こりゃ売れるわ。

全然最初と印象違う。これなら車を優しく洗えそうですね。

あと、もう一つ、メリットとして、水切れの良さがあります。説明書には「強く絞らず、水分は振り落とす程度に」と書いてありましたが、実際、絞らなくても水分はスッと落とせます。

スポンジだと、いくら洗ってもシャンプー成分がなかなか抜けきらない印象がありますが、ムートングローブはササッと水を通してあげるだけで比較的泡切れも速い気がしました。

ムートングローブは良い

以上、AZムートンウォッシュクロスを買って洗車してみたらとても洗車が楽しくなった話でした。

なんでみんなムートングローブを使うのか、って、理由が分かった気がします。圧倒的に洗車が楽だし、綺麗になるし、水切れも良いし、これは使わない手は無いです。っていうか、もうみんな使ってるんだよね。

ちなみに、マイクロファイバーのグローブはホイール洗い用になりました。こうしてどんどん洗車道具が充実していくんだな。

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

sponsored link

アーカイブ