しま★りん.blog @ayurina

そこはかとない日常を綴るブログです。主にはゲーム、ガジェットレビュー、ドライブ記録です。

プリコネ日記(仮)。ついにRe:Dive配信開始決定。2月中旬、座して待つべし。

time 2018/02/05

長かった。ついにプリンセスコネクトRe:Diveの配信開始時期が出ました。2月中旬です。ほんと、長かった。

sponsored link

Re:dive、2月中旬配信開始予定!

久々にプリコネネタを書きたくなったので。

いつまで事前登録受け付けてるんだ、っていう突っ込みが山のように入っていたプリンセスコネクトRe:Dive、やっと配信開始が出ました。

思えばプリンセスコネクトが配信開始されたのが2015年2月、終了が2016年7月末ですから、前作の稼働期間は1年半です。その後、ほぼ半月後の2016年8月のCygames NEXT 2016でRe:Diveの制作が発表されて、不死鳥のように復活を遂げたプリンセスコネクト。それから1年と6ヶ月を経て、2018年2月中旬、期せずしてプリンセスコネクトの配信開始から3年後に再びRe:Diveが開始となると。どこかで言われていましたが、既に前作の稼働期間をRe:Diveリリース待ち期間が上回っており、完全にプリコネファンが”試されている”状態となっていましたが、待ちに待ったプリンセスコネクトRe:Dive、ついに配信開始です。

思えば、プリンセスバトルは辛かった(苦笑)。やりたいことは分かるんですが、かなり参加圧力の強いイベントで、ソーシャルゲームとしては比較的厳しいタイプのイベントだったかなぁと感じています。一方で、ブラウザベースであそこまで出来るっていうのは面白いゲームだったなぁと思ってました。また、ストーリーやキャラクターの魅力が素晴らしいゲームで、多くのファンが続編を望んでいたのも事実です。単なる「豪華声優陣」(死語)ではない、キャラクタードリブンなゲームとしての完成度は高かったと思っています。

一方で、プリンセスバトルのデバフ応援軽減策やキャラクターのパラメータインフレ、特にデバフスキルのぶっ壊れ度合いとか、かなり大味なバランスのゲームになってしまっていた点は残念だったかなぁと。他の長く続いているゲームと比較して考えると、結局ゲームを長く継続させる仕組みが上手くなかったのかな、と個人的には分析しています。

さて、Re:Diveです。コンセプトを「アニメーションRPG」と銘打った新作。どんな物語、ゲームが展開されるのか、否が応でも気になります。ぜひとも、すばらしいゲームを提供してもらいたいなぁと期待してやみません。2月中旬が楽しみですよ。

sponsored link

down

コメントする




This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.



sponsored link

アーカイブ