しま★りん.blog @ayurina

そこはかとない日常を綴るブログ

XVハイブリッドにSEV RUNS S装着。久々のSEV追加で車が軽くなった感覚を味わう

time 2017/03/30

SEV RUNS S買っちゃった。久々の「新SEV」なんですが、やっぱりSEVは良いね、って思いました。またオカルトチューンに目覚めそう。

sponsored link

久々のSEV追加

昔は結構オカルトチューンに嵌ってたんですがね、最近あまり手を出してなかったんです。一応、一部パーツは前車RB2から移植していたんですが、そこまで熱くはなかったところが。

先日、SEVセンターオンの効果を再認識してしまったわけです。

XVハイブリッドで春の雪道ドライブ&SEVセンターオン位置調整

見ての通り、これ2世代くらい前のSEVなんですが、それでもやっぱり効果あるんだなぁと思ったのですよ。そして、ちょっと新しいの試してみたくなりまして、SEV RUNS Sを衝動買いしてみました。

どうやらしばらく見ていないうちにSEVも進化しており、最新モデルは「ナノSEV技術」が採用されて、さらに効果が増しているとのことで、期待しちゃいます。

SEV RUNS Sを購入した理由について。まず、XVハイブリッドはBOXERエンジンということで、エンジンヘッドへのアクセスがなかなかに難しくて、かつヘッドバランサー系は左右対で必要になりますので、ヘッドバランサー系は断念しました。吸気系は実はSEVビッグパワーを移植してあり、かつこれまた吸気配管がなかなかに複雑な形状で設置が難しいところもあって、断念、となります。

そうやって選んでいくと意外に選択できるものは限られてくるんですが、そんな中、気になったのがこのSEV RUNS Sです。「SEV電子シャワー技術」と書かれていますが、SEVセンターオンと同じような感じで、フロント部に装着することで、エンジンからフロントタイヤまでを『いい感じ』にしてくれるとか。

丁度XVでの装着例も公開されていたので、これは行くしか無い、という感じで、SEV RUNS Sを試してみることにしました。

SEV RUNS S

Amazonで買いましたよ。

ちょっと安くなっていたので、即買いです。カー用品店などでは定価でしか売ってないので。

Amazonはすぐ届くので良いですね。

・・・う、不必要にデカいダンボールで届くのは愛嬌かな・・・(苦笑)。

やっぱり不必要にデカい。まぁ全体量的な梱包コストを考えるとこうなるのは分かりますがねぇ、という感じ。

とんがり帽子みたいな金属パーツです。僕が最初に出会ったのがヘッドバランサーだったのですが、この辺のデザインは変わってませんね。というより、この形状も機能の一部ですのでね。

裏面にも取り付け説明があります。バンパー上部からエンジンルーム方面に、効果を放出するイメージです。

中身はパンフレットと本体だけというシンプルなもの。特にマニュアルも要らないし。

本体。これを後ろ向きに、フロント部に取り付けます。大きさは、チロルチョコをちょっと大きくしたくらいですね。

柔らかくて強力な両面テープがこのように背面と下面にかけて貼られています。これが2面とも貼り付けられるような角に取り付ける、ということではなく、どっちかで良いということです。だいたい装着例を見ると、背面側の両面テープでラジエータの内面に貼り付けているものが多いですが。

XVハイブリッドの場合、おあつらえ向きなところに凹みがあって、装着例でもここに装着していましたので、同じように取り付けてみました。

車が軽くなったような運転感

取り付け位置はココです。下にフロントグリルを固定しているピンがあるので、一応、このピンが抜けるように、位置は若干高めにしています。下面の両面テープは、剥がしてハサミで切って、背面の両面テープのみで固定しています。かなりこの両面テープは強力なので、落ちる気配はありません。もちろん、脱脂はバッチリしています。

さて、効果のほどは、というと、どっしり、というより、車が軽くなった感覚があります。気がつくと、思ったよりスピードが出ている、という感じです。なので、効果が感じやすいのは、中速域ですね。これはまた馴染んできたり、いろんなシーンを走ってみると印象変わるかな、と思っています。

乗り心地が良くなった、なんていう声もありますが、今のところそれは感じられず。ただ、意外な効果として、ブレーキの効きが良くなったように思います。今スタッドレスなんですが、結構グリップ感の違いがありますね。あと、全体に車が静かになって、外の音が聞こえやすくなった気がします。これは、そもそもXVハイブリッドはエンジンが静かな車なので、エンジンがどこまで静かになったか?という単体の評価は難しいところですが、やはり何か変わったのが分かります。

SEV良い

とりあえず、届いてすぐ嬉しくなって走り回った感触としてはこんな感じですが、他にも効果はありそうなので、また様子を見たいという感じですね。この「黒いSEV」、確かに効果は高そうです。値段も安くないので、コストパフォマンスと言われると難しいところだと思いますが(しかも最近は「アルミテープ」というライバルまで出てきていますので)、やっぱりSEV、良いです。次はこれまた久々に、Tunechipとか欲しくなったかもしれません(苦笑)。

そして、Amazonも、きちんと、ちょっと安くなってる辺りが、上手いところだなぁと。また何か衝動買いしそうです。

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

アーカイブ