しま★りん.blog @ayurina

そこはかとない日常を綴るブログ

「道の駅にのみや」にいちごジェラートを食べに行ってきた

time 2017/11/05

2017年11月、文化の日の3連休に「道の駅にのみや」にいちごジェラートを食べに行きました。いつか行きたいと思っていたんですが、なかなかタイミングが合わず行けなかったんですよね。念願のジェラートを食すことができたんですが、とにかく遠いです。

sponsored link

道の駅にのみやでいちごデザートを食す

やってきました、道の駅にのみや。

二宮尊徳ゆかりの地なんです。

ちゃんと二宮尊徳の銅像もあります。これ、小学校にもあったよなぁと思い出します。当時は努力の人のイメージだったんですがね。イマドキはこれ「歩きスマホ」とか言われちゃうんだろうな。史実は史実として大事にしたいと思う所存です。ちなみに、店内には春崎野乃花のパネルがあったりします。春崎野乃花は「もおか“いちご”チアリーダー」でもあります。可愛いよ。

そしてここは生産量日本一のいちごをフィーチャーした素敵な道の駅。目的はもちろん、スイーツ工房のいちごジェラートです。実は目的にしていた「とちおとめジェラート」はシーズンオフで終了。残念。そこで人気ナンバーワンの「いちごミルクジェラート」にしてみました。

フレッシュないちごの味とミルクアイスが絶妙。しかもかなり盛ってます。これは美味しいです。これだけのために来ても良いくらいだ。いちごミルク以外にも、いくつか(計4種類)バリエーションがあるので、とりあえず網羅したくなりました。

我慢しきれず、ソフトクリームも行っちゃいました。いちご(スカイベリー)ソフトクリーム。いちご三昧です。ただ、このソフトクリーム、ミルククリームがベースではなく、ソルベなタイプです。本当はミルククリームのソフトクリームが好きなんですがね。ちょっと惜しい。

道の駅にのみやの注意点

そんな感じで、いちごを堪能できる道の駅にのみやなんですが、注意する点があります。

とにかく、遠い。

この場所は栃木県と茨城県の県境になるのですが、東京方面から来ると高速道路からのアクセスがあまり良くありません。カーナビに案内させると、常磐道谷和原インターから国道294号線を数十キロ走らされます。実質的にはこれが一番近いんですが、なかなかに遠いです。アクセスが思いのほか悪いのにとにかく注意です。もちろん、栃木県民なら問題ありません。

次に、営業時間が18時まで(スイーツ工房は1730まで)と比較的早めに閉まるので注意です。実は以前一度行ったことあるんですが、閉店時間に間に合わなかったんですよね。アクセスにかかる時間を読み違えて、結局ジェラート食べられなかったんです。道の駅の営業時間としては普通なんですが、なかなかに遠いので時間読みには注意が必要です。

最後に、これは地元の皆様には申し訳無いですが、他のスポットと絡めにくい。例えば日光にドライブに行った帰りに寄るとか、結構難しいです。日光からも東北道からも遠い。もちろん、真岡市やその周辺のスポットをグルッと周るようなプランができればベストなんですが・・・ごめんなさい、ぱっと思い浮かばない・・・(汗)。

これらの試練を乗り越えた勇者だけがたどり着ける道の駅にのみや。いちご好きな方には強くオススメですよ。もうジェラートのためだけに行く価値あると言い切ってあげよう。

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

アーカイブ