しま★りん.blog @ayurina

そこはかとない日常を綴るブログ

スクールガールストライカーズ日記。隊長さんの誕生日お祝い機能とエピソード3。

time 2017/09/12

期せずして、今日は私の誕生日。これに合わせたように、スクストに「隊長さんの誕生日お祝い機能」が実装されましたよ。そして不思議な雰囲気のエピソード3が少しづつ進んでいます。

sponsored link

Happy Birthday!隊長さん!

そういえばありそうで無かった誕生日お祝い機能。やっとステータスに誕生日設定が出来て、メンバーに誕生日を祝ってもらえるようになりました。

そして期せずして今日、私誕生日なんですね。これを狙ったかのような実装タイミング。という訳で、早速祝ってもらえましたよ。

そしてチームメンバーからのお祝いボイス。

これ全部新規収録ボイスですね。準備してたんだな。素晴らしいです。もちろん、チーム編成を変えて確認することもできます。この演出のプレビューは、誕生日当日に限って、ステータス画面から見れるようになっています。

それだけではなく、あちこちの画面背景が Happy Birthday モードになってて、風船が飛んで紙吹雪が舞っています。なんだか気持ちが盛り上がりますね。でも、ホーム画面の女の子のリアクションは変わらないのね。ちょっと惜しい気がしました。それでもやっぱり誕生日イベントは嬉しいですね。

でもこれ次見れるのは来年か。実装直後が誕生日だったというのはそう考えると、ちょっと寂しいかもしれません。これから誕生日を迎える隊長さんはご期待下さいね。

エピソード3

そういえばエピソード3始まっています。探索Pの消費量がえげつないことになっていますが、これ従来複数ステージになっていたものを1ステージにしたことで、結局必要な探索Pの総量は変わってないってことですよね。ちょっと進んでる感が無くてシンドいような気がするけど、まぁスッキリしていてこれもアリかな、と思うところもあります。

しばらくあまりストーリーが動く気配もなく、なんだか禅問答みたいな展開で、これがエピソード3なの?って謎な状態でしたが、やっと核心に迫ってきた感があります。「どうなれば終わるんだっけ?」って、これ凄い質問だ。そして慌てて煙に巻くティエラ先生が良い味を出していますが、そもそもそれって時空管理局の存在意義にも通じるものがあるわけです。

知りすぎてしまうこと自体が<歪み>であり、その先にはモルガナ化が待っているという、意外に身近なところに潜む破綻。そして物語の鍵であるはずの悠水がこれからどう絡んでくるのか。楽しみです。

しかしなぁ、探索Pエリクサがいくらあっても足りない感が。エピソードの開放も先が長そうだし、まだまだスクストは楽しめそうで何よりです。

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

アーカイブ