しま★りん.blog @ayurina

そこはかとない日常を綴るブログ

iPhone SEレビュー。届いた、動いた!

time 2016/05/20

iPhone SEがやっと届きました。1ヶ月半。長かった。という訳で、レビュー開始です。期待の2GBメモリの効果はいかに?とか期待に胸の膨らむところです。

sponsored link

iPhone SEをゲットするまでの長い道のり・・・

いや、全然、長くない道のりです。待ち時間が長かっただけ。予約は3/25 0:04。スペックはスペースグレイの64GBという、おそらく一番人気モデルです。auオンラインショップで予約したんですが、待てど暮らせど、入荷連絡が来ない。ネットで見ていると、ホント、予約開始後数分以内の人しか届いてない雰囲気。こりゃいつになるやら・・・と、思っていました。

まぁ、いつかは来るだろう、という感じで、流れに身を任せてみる。ネットで見ていると、毎週末毎に、「来週は入荷するらしい」情報が流れるんですが、まぁ当然の如く届かないわけで。あれよあれよと言う間にGWを過ぎ、5月も半ば。

ここに来て、やっと、大量に入荷報告が上がってきました。やっと来たか、って感じ。そしてやっと私の元にも連絡が来ました。本申し込み案内が5/12。1ヶ月半。予約、意味なかったような。Apple Storeではその間に値下げもされてる訳で・・・なんか切ない。

5/12にオンラインショップで本申し込み。au Walletポイントが大量にあるので、これを全額突っ込んで、結構端末価格は抑えられた感じです。au Walletポイント、結構馬鹿にならないです。ついでに維持費も抑えたいので、3GBプランにスペックダウン。それでも全然高いんですがね。ちなみに、元々使っていたXperia Z1、1月で24ヶ月を過ぎていたので、月々割が無くなり、凄い月額料金を払ってたんだな。端末もバッテリー逝ってて使えないし・・・ホント、キャリアサービスってなんだっけ、って、マジで思ったわ。

よっしゃ、これでiPhone SE来るぜ!と思ったんですが、審査で1日かかるため、発送は週明けの5/16。結局週末「お預け」を食らった形です。一応、翌営業日であることは間違い無いんですが・・・これまたなんだか微妙な感じ。

そしてついに、5/16、届きました。iPhone SE!でもね、その日は結局宅急便を受け取れず(苦笑)、やっと入手したのが、5/17。長かった。長かったよ。浜崎あゆみの「WHATEVER」を思い出すくらい、長かったよ。

まずは開封!が、正直、内容物に面白みがまるで無い。

来ました。iPhone SE スペースグレイ64GBです。

th_IMG_2064

エンボス加工された見慣れたパッケージです。変わり映えしない、と言ったら失礼かしら。

th_IMG_2065

中身!えっと、もうこのパッケージ、何度見たんだろう、って感じの、変わり映えのしない中身です。ケーブルは何本あっても困らないので、それはそれで助かるのですが・・・。

iPhone SE、当然ながらパッケージはiPhone 5そのものです。これまた見慣れた、持ちなれた感触です。悪く無いですが、真新しさも無いと。分かっていたことですが、若干、ここでテンション落ちる。

th_IMG_2063

オンラインショップでの購入なので、SIMは別添で付いてきます。普通のナノSIMです。これね、SoftbankのSIMって、パッケージ含め、iPhoneの箱に入るサイズになってるんですが、auのこのSIMのパッケージは、iPhone SEの箱に入らないんですよね。実際のところ、SIM台紙くらいしか要らないんですが、ちょっと使い勝手悪い感じがしました。そろそろ、eSIMにならないかなぁ、って思います。iPhone 7はどうなるんだろう。

早速電源入れてみよう。

SIMを挿して電源を入れてみます。au iPhoneもSIM入れないとアクティベーション出来ないやつで、SIM挿してないと初期画面から進めなくなります。毎度、一度ははまる。

th_IMG_2066

いつもの、「ようこそ」画面を進めていくと、ここでお初な画面に当たりました。「Androidから移行」。なるほど、そういえばそんな話題あったっけ、って思いだした感じ。これ、アプリ使ってデータ移行できるやつらしい。どこまでデータ移行できるか、ってゆっか下手にデータ移行されると端末が「汚れる」のでやだなぁと思いつつ、面白そうなので、やってみることにしました。Google Accountだけでも移行できたら多少でも嬉しいかな、と。

th_IMG_2067

移行元のXperia Z1側に、「Move to iOS」アプリをインストールします。しかしこのアプリ、なんでこんなに評価低いんだ・・・と、若干不安を感じながらも、インストール。徐ろに起動すると、何を移行するの?って聞かれます。とは言え、音楽データなど、何かに引っかかりそうなものは引っ越してくれません。アドレス帳とブックマークくらいがまぁ関の山。あれ?Google Accontは???と思いつつ、進める、進める。

th_IMG_2068

実際のデータ移行は、OTAというか、Wifi経由で行われます。ケーブルで繋ぐような必要はありません。大したデータは無かったにしろ、思ったより速いな、という印象。

th_IMG_2070

・・・何も無かったように終了。まぁ移行されるのがブックマークとかなので、何かが変わるということは無いです。

その後のセットアップでは、手持ちのAppleIDを設定して、新しいiPhoneとしてセットアップします。こうして、iPhone SEは不具合もなく無事動き出しました。

起動直後の状態、しかし・・・端末切り替えできず・・・

という訳で、起動直後の状態。

th_IMG_0712th_IMG_0713

キャリアモデルとはいえ、さすがiPhone、綺麗なもんです。余計なものが入っていないこの仕上がり、arrows M02もそうでしたが、ケータイはこうあるべきだと思います。

th_IMG_0714

ストレージ利用量はこんな感じで、64GBストレージのうち、50GB程度が使える状態で仕上がっている。充分な容量だと思います。別に使っているSoftbank版iPhone 6 Plus 128GBのストレージが「ゴミ溜め化」している状況を鑑みると、64GBってのは必要十分なのかな、って感じました。

さて、オンラインショップで買った端末なので、前端末Xperia Z1からの端末切り替えが必要になります。オンラインショップ画面でできる筈なんですが、これが時間制限があります。9:00〜21:15までというなんとも微妙な時間帯です。ええ、これ、完全にMNPの都合ですね。私、普通の機種変更なんですが・・・と言っても、後の祭り。結局、この日はもう遅くなっていて端末切り替え出来ませんでした。

それでも一応、Wifiでいろいろ遊べるようになった、というのが、入手初日の状況です。

ところで、「Androidから移行」の結果ですが、ブックマーク、連絡先はちゃんと移ってました。写真もコピーされていたんですが・・・若干微妙。

まずブックマークですが、元がXperia Z1なので、ブラウザに初期設定されていたSONYのサイトとかのブックマークもすべてコピーされて、ちょっとブックマークがとっ散らかった雰囲気になってます。そこまでして移したいほどのブックマーク資産も無かったので、若干、あれ?って感じです。

連絡先ですが、これがいつも悩ましいところで、今回もおそらく、移行したアカウントとGoogle Accoutから同期している分で「重複登録」になってしまった気がします。これ、過去何度かやっちゃってて、その度に重複削除してるんですよね。最近のスマホだと、Google AccountやiTunesで普通に連絡先等はバックアップができていて、下手に移行ツールを使うと登録が重複してしまうケースが多いです。若干、惜しい。

そして写真。これまた、Google Photosで重複が発生した感じ。もうなんか古いんだか新しいんだか分からない画像データが大量にアップされて、よく分からなくなりました。

総じて、「Androidから移行」は、クラウドサービスでデータ同期されている環境においては、あまり必要性の無いアプリだったと思います。むしろデータが散らかります。何かうまい使い方があるのかもしれませんが、私の個人的な感触としては、やはり必要なかったかな、というところ。

Googleアカウントくらい同期して設定してくれるかな、と思ったんですが、2段階認証を設定していると結局すべてのアプリで接続時に再度認証が必要になります。あまり手間が変わらなかった。

そしてさらに、怖いダイアログが。

th_IMG_0711

このうえ何がインストールされるのか分からなかったので、これはキャンセルしました(汗)。お手軽に移行できるようにしてくれているようですが、若干、有難迷惑なところがあったのが残念です。

と、ここまで、iPhone SEが届いてから動き出すまでのお話でした。iPhone 5と変わり映えのしない端末で、ここまでちょっとワクワク感には欠ける感じですが、それでも新しい端末はやっぱり嬉しいもんです。中身は最新スペックだし、いろいろ試してみたいところ。

という訳で、つづく。

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

アーカイブ