しま★りん.blog @ayurina

そこはかとない日常を綴るブログ

iTerm2のカラースキームはJapanesqueがオススメ。

time 2016/02/29

普段作業はもっぱらMBPでiTerm2で行っている訳ですが、最近オススメのカラースキームのご紹介です。

ちなみに、フォントはRicty Regularです。

DarkなBackgroundで作業したいんですが、普通にDarkを選ぶと、ちょっと残念なことが起こります。

スクリーンショット 2016-02-29 11.28.13

背景が真っ黒なので、ターミナルを重ねると切れ目が分からなくなります。これは困る。という訳で、「ターミナルの切れ目が分かる、Darkなカラースキーム」を探していました。

iTerm2のカラースキームとしては、Solarizedが有名です。Solarized Darkなら、この問題は起こりません。

スクリーンショット 2016-02-29 11.27.49

ただ、このSolarized Darkは、若干、色味があって、決してDarkなわけではないです。しかも、ANSIカラーマップとの相性でこんな不都合が起きたりします。

そこで、何かもっと良いカラースキームは無いかしら、といろいろブラウズしていて、見つけました。「Japanesque」というカラースキームです。

https://github.com/aereal/dotfiles/tree/master/colors/Japanesque

すると、こんな感じになります。

スクリーンショット 2016-02-29 11.28.46

ちゃんとDarkなテーマで、ターミナルの切れ目も見えて良い感じです。これで作業も捗るかな。

カラースキームはホントいろいろあって目移りします。作業内容等によってカラースキームを使い分けると便利ですよね。是非いろいろ試してみたいです。が、実際は直ぐにtmuxしちゃうため、結局1枚か2枚しか開かないんですがね。

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

アーカイブ