しま★りん.blog @ayurina

そこはかとない日常を綴るブログです。主にはゲーム、ガジェットレビュー、ドライブ記録です。

GWドライブ2018。最終日オフピークを狙って房総へ。枇杷倶楽部でソフトクリームを食べる旅。

time 2018/05/08

2018年GW最終日、枇杷倶楽部にソフトクリームを食べに行ってきました。最終日の午後のオフピークを狙ってドライブです。

sponsored link

GW最終日、オフピークドライブ

2018年GW最終日は5月6日の日曜日です。流石に最終日ともなるとみんな出かける気力も無く、道路もそれなりに空いています。とはいえ、中央道や東名の渋滞ポイントはそれなりに混んでいるので、比較的空いている房総方面へ、夕方のオフピークを狙って行ってみました。

目的地は枇杷倶楽部。久しぶりにびわソフトクリームを食べるのが目的です。

強風のアクアラインは怖かった

横浜からアクアラインを渡って房総半島を目指します。何と言っても通行料800円は魅力です。時刻は15時。枇杷倶楽部の営業時間が18時までというのを見越して、終了間際のオフピークを狙います。既に午後になるとアクアライン木更津方面は特に渋滞はありません。川崎方面はまだまだ渋滞中。

この日はとても風が強くて、アクアラインは40km/h規制になっていました。首都高湾岸線からかなりの強風で、車体を揺さぶられつつアクアラインに入りました。

トンネル区間を抜けてうみほたるを過ぎると海上区間になります。この日風速計は19mを示していました。凄い風に煽られて流石に怖かったです。XVハイブリッド、車高が高いだけに横風には弱いです。所々、波しぶきもかかってきたし・・・こりゃ洗車しないとだわ。

館山道に入っても強風は続き、あまり速度も出せず強風に煽られながら走り続けました。

枇杷倶楽部は流石に空いていた

なんやかんやで枇杷倶楽部到着。1時間30分くらいで着くんですね。近くて良いです。

風が強いうえに天気も悪い。でも狙い通り駐車場も空いてて良かったです。

謎のメタルびわオブジェ。なんかシュール。

早速びわソフトをオーダーしようと思ったら、なんとノーマルのびわソフトは売り切れ。そりゃ日曜日の夕方ですからね、仕方ないです。でもプレミアムびわソフトは普通にまだ売っていたので、せっかくなので「超プレミアムびわ葉ソフト」に初挑戦してみました。一番凄いヤツです。

枇杷の葉が混ぜ込まれたソフトクリームに、枇杷の実まで乗っています。枇杷の葉はお茶っ葉っぽくてアレですが、味のアクセントにはなっているかと思います。そして枇杷の実。甘くて美味しいです。ソフトクリームも美味しくて、さすがプレミアムって感じですが、これなら「プレミアムびわソフト」で十分かなと思います。あっちのほうがびわの果実感が強いですからね。

「海辺の湯」で温泉に入る

とりあえず今回のドライブの主目的はこれで果たしてしまったのですが、せっかくなのでこの界隈で日帰り温泉を探してみました。アクアラインを使うと意外に近いわりに風光明媚で観光気分が味わえる房総半島はやっぱり素敵なので、温泉も開拓しておきたいところです。

ネットで検索して見つけたのが、こちら「海辺の湯」です。

金谷港より北寄りにあるため、穴場と言えば穴場かなと。枇杷倶楽部から下道でも30分程度で行けるし、なんか良さげ。と言うわけで、海辺の湯まで下道ドライブです。

流石に道は空いてて快適なドライブです。これで天気が良ければ最高なんですがね。風強いし天気悪いし、まぁこんなコンディションだから空いていたというところもあるかなぁと。途中、道の駅「きょなん」に寄ってみましたが、もうお店も閉まっていて閑散としてました。

予定通り30分くらいで到着。ここは「かなや」っていう海鮮のお店がメインで温泉が併設されている感じです。営業時間は温泉が一番遅くまでやっていて、休日であれば21時まで入れます。なかなか使い勝手は良さそう。でもこのロケーションですので、夏場海水浴帰りの観光客で混雑するのは必至かと思います。

お湯は東京湾岸ではメジャーらしい黒湯です。そこまで成分が強い感じはありませんが、とても温まるちょっと熱めの良い温泉でした。施設はそれなりに綺麗なのですが、ちょっと”広くないかな”っていう感じはあります。決して狭くはないのですが、脱衣場にしても洗い場にしても湯船にしても、ちょっとずつ、何か窮屈な感じがする施設でした。 ちょっと惜しい。

またこの界隈の温泉は開拓したいですね。とにかく近くて風光明媚です。

流石に天気が悪くて、富士山まで見えるという自慢の眺望も残念な感じでした。遠くに見えるのは金谷フェリー。いつかこれ乗ってみたいなぁと思っています。

帰りはうみほたるに寄ってみた

ソフトクリームも食べて温泉も入って満足なので帰ります。海辺の湯からだと下道でアクアライン入口まで走ってもそんなに遠くないかなと思ってドライブしていたのですが、夜道でだんだん疲れてきたので君津インターから再び館山道で帰りました。

時刻は20時頃になっており、もうこの時間になるとアクアラインの川崎行も渋滞は解消していました。オフピークドライブ面目躍如って感じです。素晴らしい。帰りのアクアラインも強風で風速は13mを示していまいた。十分風強いです。ハンドル取られまくる。

せっかくなので帰りはうみほたるに寄ってみました。もちろん混雑していません。

ちょっと改装されたのかな。なんかオブジェがあった。元々あったのか分かりませんが、夜の闇の中、幻想的な風景が広がっていました。これトンネル掘削機だ。かっこいい。

夜の闇に映えるうみほたる。綺麗です。

が。とにかく風が強いです。駐車場で「強風ドアの開閉に注意」って看板がありましたが、この日はマジ危険なレベルだったと思います。ちゃんと風上に向けて停められるところを選んでおかないとドアパンチですよ。

オフピークドライブ、渋滞なし

うみほたるを出てからも特に渋滞なく家まで帰ってきました。途中から雨が降ってきたりしてなんだか凄い天気になってしまいましたが、狙い通り、全く渋滞なく枇杷倶楽部でソフトクリームを食べて温泉入って、ドライブも十分楽しんで帰ってこられました。オフピークドライブ最高ですよ。風強かったけど。

意外に久しぶりに房総方面へ行ってみましたが、やっぱり房総ドライブ楽しいですね。道路も綺麗だし、風光明媚で運転しているだけで楽しくなってくる。混んでないことが条件ですが、また走りに行きたいな、って思いました。ちなみに、そういえば思い出しましたが、房総方面、とにかくみんな凄い飛ばしてるんですよね。ちょっと怖い。

という訳で、GW最終日オフピークドライブ記録でした。笑っちゃうくらい風強かったけど、アクアラインやっぱ便利だわ。またびわソフト食べに行きたいです。

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

アーカイブ