しま★りん.blog @ayurina

そこはかとない日常を綴るブログ

iPhone 6が発表されたので、iPhone 5からの機種変更を考えてみた

time 2014/09/12

昨日からこの話題で持ち切り。AppleからiPhone 6とApple Watchが発表されました。iPhone 5ユーザーの私は、機種変する予定です。

来ました。Apple発表会。予想通りiPhone 6と大画面版iPhone 6 Plusが発表されました。加えて、来年になりますが、Apple Watchも満を持して登場するとのこと。

スクリーンショット 2014-09-11 1.28.25

4.7インチに5.5インチ。もうiPhoneは画面がちっさい、なんて言わせない、って意気込みでしょうか。

実は個人的に気になっていたのは、どの周波数に対応するのだろう、という辺り。TD-LTEへの対応が期待されていましたが、期待を裏切らず、AXGP、WiMAX2+に対応してきました。

iPhone6 Plus、iPhone6の3キャリアLTE対応状況 : どこにでもいる学生のブログ-どこブロ-
3キャリアとも、特に過不足なく主要な周波数に対応されているため、どこが、というところは無いと思います。個人的にはiPhoneはSoftbankで使いたいので、Softbankには頑張って欲しいです。まぁ客観的に見ればauがやっぱり強いかなぁと思っていますが。

AXGPというと、GL09Pでハンドオーバーの弱さを見せつけられた記憶もあり、ちょっと不安もあるんですが、iPhone5のSoftbank Wifiの掴みっぷりは、多少、auのXperia Z1のau Wifiの掴みっぷりよりはマシだと思っているので、そこら辺は期待しています。当然、Softbankもこの辺りは改善してくるでしょうしね。

iPhone5を買ったのが2年前の9/30です(ブログってちゃんとライフログになってて素敵)。iOSは6でした。来週にはiOS8が出ます。これもYearlyでupdateされてますね。どうなるやら。

さて、じゃぁ、5.5インチか4.7インチか、という話になりますが、私は5.5インチ版を欲しいと思っています。カメラの機能が5.5インチのほうが強いというところもありますが、個人的には、5.5インチというサイズは使ったことが無いサイズであり、今持っているどのスマホよりも大きいというところを重視しています。

以前、Z1を入手した際にも書きましたが、スマホの使い方は画面サイズで結構変わってくるというのを体感しています。4.7インチというサイズは、実はStream Sと同じサイズです。おそらく使いっぷりが被って困るケースが出てくると思う。そういう意味で、「新しいサイズであること」で、新しい使い方が何か見つかるんじゃないかと期待しています。

他方、重さは気になります。Z1が172g。実は先日Stream Sを買って以来、思いがけず普段使いはほとんどStream Sになってしまっています。理由は、重さ、というか、軽さ、というか。4.7インチの画面に110gの重量って、とにかく持っていて不快感が無いんです。逆にZ1の5インチというサイズは、結構使い勝手が良いのですが、172gという重さは結構ズシッとくる。

なので、iPhone 6の5.5インチ版には、「150g未満の重さ」を期待してたんですが、期待は裏切られたようで。まぁ、大きさと重さはバランスによって感覚が変わるものなので、そこはAppleのデザインの妙に期待しましょうかね。

ストレージサイズですが、32GBが無くなって128GBが追加されています。ここは思い切って最大容量、と行きたいところですが、それは値段見てから考えようかなぁと思っています。現在使っているiPhone5は64GBです。残りが10GB程度なので、128GBを買うのはあまりオーバースペックってわけでも無さそう。でも整理すれば64GBでも十分運用できるレベルとも言える。一応、今狙っているのは64GBですが、値段次第では128GBもありかなぁというのが今のところの感触です。

以上、機種変更に思いを馳せる9/12。16:00頃には各キャリア予約開始ということで、おそらくそれまでには、料金も公表されるはず(まさか料金不明なままで予約取りには・・・来ないですよね・・・)。今より高くならないことを願いますが、まぁそれは難しいかなぁ。

今回は大幅にHWスペックも変わったということで、おそらくは去年以上に売上も盛り上がるはず。予約してもいつ手に入るか分からない、なんてことには、ならないで欲しいなぁ。

2年ぶりの新しいiPhoneです。楽しみになっちゃいます。こうやって想像している時が、一番楽しいのかもしれませんが。

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

アーカイブ