しま★りん.blog @ayurina

そこはかとない日常を綴るブログです。主にはゲーム、ガジェットレビュー、ドライブ記録です。

ホイールにはやっぱりバリアスコートだ

time 2019/12/03

新しいバリアスコートが話題なので、ふと思い出して手持ちの旧版バリアスコートでホイールコーティングしてみました。やっぱりホイールにはバリアスコートだなぁって思いました。

sponsored link

新しいバリアスコートが話題らしい

巷というか、洗車クラスターでは新しくなったバリアスコートが話題なようです。何が新しくなったかというと、成分が変わって、さらにツヤ感アップらしいです。

そういえば昔、バリアスコートは買って持っているんですが、あまり使ったことないんですよね。当時はとりあえず、拭き上げて艶を出すみたいなノウハウがなかったので、「なんかテカテカする・・・」っていう印象しか持っていなかったと。

そこで、巷の話題に乗って、旧版ですがバリアスコートでホイールコーティングしてみました。

ワコーズバリアスコートでホイールコーティング

早速ですが、ホイールの状態です。

残念。十分綺麗です(苦笑)。最近本気で洗って、シリコーンコーティングしているので、こんな感じになってます。まぁ悪くない仕上がり。ただ、シリコーンをしっかり拭き上げていないので、ちょっとゴミが付きがちです。

もちろん、水研きまでしてあげればいいんですが、なかなかに形状も複雑なのでやってないだけです。はい。

ちなみにタイヤはこれまたシリコーンオイルを塗り込んでいます。耐久性はイマイチですが、さっと塗れて仕上がりも悪くないので、これはこれで使い続けたいかな、と。

今回使うのはワコーズのバリアスコート。もはや旧版ってやつです。まだまだ残ってるし、今後ホイールはこれでいけたら嬉しいかな、という感じ。

サクッと作業後の仕上がり。やっぱりツヤツヤですね。シリコーンみたいなヌルヌル感が無くスッキリ仕上がっているのはやっぱり良いですね。

施工時のコツは、とにかく拭き上げです。基本非常に作業性は良いので難しいところは無いのですが、きっちりと拭き上げてツヤを出してあげるのがポイントかなと。そうするとしっかりスベスベの表面に仕上がります。

ホイールにはバリアスコート

以上、新しいバリアスコートが話題なので、手元に残っていた旧版バリアスコートでホイールコーティングしてみた話でした。

やっぱりホイールにはバリアスコートだな、と思いました。シリコーンも悪くないんですがね、どうしても拭き上げ(水研き)が面倒なので。バリアスコートのほうが簡単に綺麗に仕上がります。

これから冬タイヤに交換になるので、そのタイミングでもバリアスコート使ってホイールを綺麗に維持していこうと思っています。

ちなみに、どうでもいい話、この拭き上げて艶を出すっていうやり方というかノウハウって、意外に知らないとやらないような気がしています。現に私も、コーティング剤などは厚くたっぷり塗ればいいって思っていたくらいなので。

シリコーンコーティングで仕上がりの違いを体験してからは、この辺のノウハウというか、正しい施工方法が分かってきてメンテナンスが楽しく、また車も綺麗になってきた気がします。コーティングは薄く、艷やかに、が基本だな、と最近は思っています。

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

sponsored link

アーカイブ