しま★りん.blog @ayurina

そこはかとない日常を綴るブログ

結局、TANGLE TEEZERを買ってきてしまった。これなんか不思議。

time 2014/09/21

ヘアブラシ。流石にメイソンピアソンは買えないなぁ、でもきっと買っちゃうよなぁ、と、いろいろ思いを巡らせていたのですが、そういえばランキング上位にあった「タングルティーザー」が気になって、値段も手頃なので買っちゃいました。

だいたいね、このTANGLE TEEZER、触れ込みが怪しい。「世界中のセレブも愛用」って時点でかなり『胡散臭い』。だいたい、ブラシ変えただけで、もつれ解消とか、そんなのあり得ないっしょ、って、まぁ正直、思ってましたよ。

でも気になったので買ってきてみた。

th_2014-09-21 17.14.21th_2014-09-21 17.16.03

ザ・オリジナルの黒という、スタンダードなモデルです。これで1,800円って、ヘアブラシとしては高価な部類ですね。やっぱり。

持った感じはかなり軽い。中は空洞。ブラシのほうは、土台がゴム製のところに樹脂製の長短2種類のブラシが段々に並んでいる感じ。このブラシは、土台が柔らかいので、ひっかかると「倒れる」んですね。なるほど、これがポイントなのかもしれない。

さっそくブラッシングしてみました。はい、わかりました。これ、ツルサラになります。ひっかかりは無いというより、やさしく引っかかりをといてくれる感じ。無理やり力が掛かって、さらに絡まりがひどくなるということが無いんです。だから絡まない。柔らか構造の妙ですね。さらに長さ2段階のブラシで、長いほうはやさしく絡みをといてくれて、短いほうは髪の流れを整えてくれるという動きをしてくれる。

確かに、「絡まる」時って、ブラシで絡まった状態で引っ張っちゃって、髪がキュって結び目になっちゃったりしてるんですよね。これが無い。だから、絡まない、っていうわけだ。納得した。

髪が絡まないので、ブラッシングしていても気持ちいいです。これが癖になる。なんか一日何回もブラッシングしたくなるヘアブラシです。

メイソンピアソン、買えないよなぁ、と思って買ってきたタングルティーザーですが、コスパ的にも悪くない気がします。話題になる理由が分かりました。たしかに、絡まない。綺麗になる。オススメかと思いますね。

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

アーカイブ