しま★りん.blog @ayurina

そこはかとない日常を綴るブログ

XVハイブリッド静音化のためにスポンジワッシャーを入手した

time 2017/11/25

アルミテープチューンが一段落して、XVハイブリッドのリアの異音対策に喜びを感じている今日この頃(苦笑)。「スポンジワッシャー」なるパーツを入手してさらなる静音化を行ってみました。

sponsored link

スポンジワッシャー

そもそも「スポンジワッシャー」とは何かというと、スポンジで出来たワッシャーです。元も子もないですね。これ自作パソコンを作った事がある人なら、HDDの静音化とかでご存知の方もいらっしゃるでしょう。HDDを固定するネジに挟み込んで、振動を吸収するアレです。

これを使ってみようと思った動機は、先日、XVハイブリッドのドアの内張りを剥がした際、ピンの根本にスポンジの薄いワッシャーが入っていたのを見つけたためです。

XVハイブリッドのリアからの異音対策を行った。

これ汎用パーツで無いかなぁと思って探してみたら、「スポンジワッシャー」とか「ウレタンワッシャー」とかあるんですね。やっぱり。是非、タッピングビスの根本に挟み込んで、ビビリ音対策を行ってみたいと思いまして、ゲットしてみましたですよ。

中国からの手紙

結論から言いますと、私は今回これAmazonで買ったんですが、他のところで入手されることをオススメします。絶対国内にあるから。

いい感じなバルクパーツが有ったのでこれ購入してみたんですよ。でもね、「日本ウェアハウスからの出荷商品以外、お届けまで10ー15日かかります」って書いてあります。そう、国内在庫無ければ国外から来ますよ、ってことですね。でも「在庫有り」ってなってたから、国内から来ると思うじゃないですが。実際は中国から来ましたよ。Yanwenで発送って見た時点で察した。

以前、iPhone7用のカメラ保護ガラスフィルムを買った時は、国慶節に当たったりしてすごい時間かかったんですが、今回は一応、1週間で届いたんで優秀ってことにしておきますか。海外発送は気をつけないとな。

「uxcell フラットワッシャー」

という訳で、要するに国際郵便で届きました。

どーん。郵便です。ポストに投函されてました。相変わらずな感じですが、モノがモノだけにまぁあまり気にしない。普通に考えて送料のほうが高く付いてないか?と思ったりもしますが・・・。

中身はこんな感じで、バルク感満載。ぶっちゃけ素敵。イカス。これだよ。これが欲しかったんだよ。いっぱい入ってる。ちなみにサイズは穴の大きさが7mmの物を選んでいます。タッピングビスの根本が実測7mmくらいだったので、これに合わせてみました。

穴が抜けていませんが、ちゃんと切れていますので問題ありません。指で抜けばちゃんとワッシャーになりますよ。

ハイブリッドシステムの鉄板周りに取り付け

早速、取り付けてみました。

ここ、XVハイブリッドのハイブリッドシステムの左上のほう、鉄板がタッピングビスで固定されているところなんですが、ここに隙間ができていて、大きな段差などで上下に動いて当たって金属音がするんですよね。そこで、この金属板を挟むように上下にスポンジワッシャーを挟み込んで固定してみました。

結果、ガッチリ固定されて音はしなくなりました。素晴らしい。他にも何箇所かタッピングビスで止められているところがありましたので、そこかしこに挟み込んでみました。これは良い。

そんなに効果あるならメーカーで付けてるだろうって思われるかもしれませんが、これ一個一個入れていくのは手間も時間もかかるので、量産工程で実施するのは難しいと思っています。そういう手間暇をコスト反映しているのが要するに高級車ですから。静音材などもそうですが、使っているモノが良いだけじゃなく、手間をかけている分も含めてあの値段なんですよね。この辺の「どこにどれくらい手間をかけているか」って、結構車の方向付けとして差が出やすい部分かなと思っています。

スポンジワッシャー楽しい

そんな訳で、大量にゲットしたスポンジワッシャー。まだいろんな使い方が出来そうです。今回対策したのは比較的分かりやすい部分ばかりなんですが、他にも挟み込めそうな箇所があったら入れてみちゃおうかなぁと思っています。

ただ、これおそらく、国内でも流通しているはずなので、無理やり海外から買わなくても良かったんじゃないかなぁと思っています。探してみようっと。

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

アーカイブ