しま★りん.blog @ayurina

そこはかとない日常を綴るブログ

スクールガールストライカーズ日記。ついにアニメ化。愛されてる感が半端ない。

time 2016/10/25

さて、スクストは協力戦・・・なんですが、そんなことより。10/24新プロジェクト発表ってことで、なんだろうと思ってたんですが、案の定というか、ついに、アニメ化です。

長かったね。ここまで引っ張ってアニメ化するって、ホント、満を持した感があります。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-24-23-46-20

20:00からの生放送をニコ生で帰りの電車で見てたんですが、プレミアム会員ってこともあり、通信量が半端無かった(苦笑)。気をつけよう。でも、アニメ化発表の瞬間をきゃりー&ちゃんりな&ちゃんゆいと共に迎えられたのでラッキーでした。

th_img_0084

元々このゲーム、「ラノベスタイルRPG」ということで、シナリオもしっかりしていて、アニメ向きなコンテンツではあったと思います。メディアミックス展開も進んでいて、正直、いつアニメ化されてもおかしくなかった感はあります。放送開始は2017年1月ってことで、意外にすぐです。制作陣等見ても、ホント、関係者の意気込みが感じられるというか、良いものが出てきそうで楽しみです。公開されてる映像見ても、すごく良く動いているし、可愛いし、なにより音楽のアレンジがなんかスッキリしてて好きですね。こういう聞かせ方もあるんだ、って感じ。

ホント、今回の発表は、「スクスト愛」が感じられる内容だったと感じてます。ゲーム開始から2年半を経てのアニメ化っていうのは、この手のコンテンツとしては結構遅い部類かな、と思います。でも、スクストって、いろんなイベント重ねて、きちんとキャラクターもコンテンツも確立している、案外と珍しいゲームだと思います。毎月のイベントが楽しみだし、ちゃんとネタぶっ込んでくるし、油断できない感も良いです。正直、スクストを含め、私、この手のジャンル含め数多のゲームを遊んできていますが、ここまできっちりキャラクタ描かれて、イベント盛り上がるゲームって、なかなか無いんですよね。キャラクタの薄いゲームって、やっぱり途中で息切れしてサービス終了しちゃうのね。ほんと、勿体無いゲームも少なくないです。

そんな中、スクストは、ゲームとしては、コス集めて、ポチポチクエスト進めて、って、決して目新しさは無いんですが、やっぱりシナリオとキャラクターに魅せられるんですよねぇ。この辺、実は割り切りなのかなぁと。もちろん、課金すれば相当強くもなるし(苦笑)。

th_img_0085

アニメ化記念ということで、なんと毎日SRガチャチケが手に入るという素敵キャンペーンも開始されるそうで。これでアルタイル・トルテメンバーの究極SRコンプできなかったら、マジ泣くぞ。救済企画であることを期待します。スクエニカフェもスクストバージョンってことで、行ってみたいかなぁ。

そんな感じで、メロンパン食べながらニコ生見てましたが・・・やっぱきゃりー可愛いよ。うん。

ちなみに、そんなスクストに注文を付けるとすれば、やっぱりキャラクタの3Dモデルかなぁ。「揺れるオルガル、揺れないスクスト」ってのが私の持論なんですが、正直2年以上経って、3Dモデリングに若干の古さが感じられます。もうちょっとスムースなモデルになってくれると嬉しいですねー。

とにかく、久しぶりに楽しみなアニメになりそうな予感。

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

アーカイブ