しま★りん.blog @ayurina

そこはかとない日常を綴るブログ

BUNKER RINGとiRingなら、iRingがお勧めです。

time 2015/10/19

さて、ズボンに穴が空く事件を発端として、BUNKER RING3からiRingに交換して、半月以上経ちましたので、現時点での感触。

sponsored link

iRingイイ

端的に言って、「iRingイイ」です。

th_2015-09-27 05.35.29

BUNKER RINGとの使用感の差を、この半月ほどiRingを使った結果としてまとめておきます。

まず質感が良い。BUNKER RINGはメッキです。iRingはアルミ製。iRingの質感はBUNKER RINGのそれとは大きく違います。この質感の差は使っている時の感触の差にもなっており、iRingの綺麗に面取りされたアルミボディは、非常に心地よく感じます。実際、BUNKER RINGのメッキは半年ほどの利用で剥げてきていたし。

ズボンに穴が開く事件の原因となった、BUNKER RINGの角ばった形状。iRingは前述のとおり、非常に面取りが綺麗で、ポケット等へのダメージも小さいです。もちろん、金属製なので、一緒に入れているモノを傷つけてしまう可能性はゼロではないですが、角が立っているBUNKER RINGとは別格です。

安定性について。例えばスタンドとして使う時の安定感ですが、BUNKER RINGは、「リングの根本が回転軸と揃っていない」という点と、「リングがただの丸である」という2点から、比較的安定しない状態でした。つるっと滑ってしまったり、あるいはリングが根本から回転してしまったり、という感じです。iRingは、リングの根本が回転軸中心になっており、かつ、リングに平坦な面が付いていることもあり、安定感が高いです。力のかかる箇所が回転軸中心になることで、他の方向に力が逃げることもなく、安定します。

以上、端的に言うと、「最初からiRingにしておけば良かった」というのが、現時点での感想です。ブランドとしては、BUNKER RINGのほうが強いのか、あるいはこれが実はステマなのか、分かりませんが、実際、この2つのプロダクトを比べて使ってみると、iRingのほうが優れていると思っています。

もし、リングホルダーで悩んでいる人が居たら、迷わず、iRing。こっち推しておきます。

【2016/3/14追記】スマホリングホルダーはiRingがとにかく良いという話。

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

アーカイブ