しま★りん.blog @ayurina

そこはかとない日常を綴るブログ

かつやの豆腐だれ鱈カツ丼を食べた件

time 2014/08/17

そういえば。最近この手の新メニューについて書いてなかったなぁと、思い立って書いてみる。かつやの豆腐だれ鱈カツ丼。たらのカツに豆腐だれという変わり者。果たしてそのお味は?

結論から言うと、「一度でいい」判定。

涼しげな食感を演出したいのかなー。良く分からない。とにかく、味が曖昧過ぎる。マヨネーズならマヨネーズでもっと押しても良かったし、なんだか中途半端な味に感じてしまった。

そういえば、昨日、隣で注文してたお兄さんは、ごまドレッシングかけたり、醤油もらったり、なんか格闘しながら食べてたっけ(そういうワザがあるのか、と、ちょっと驚いた)。

「さっぱり」ってのは、味が薄いことではない。結構、かつやは魚介系は苦手なんだと、思っています。鱈カツそのものが難しいんだな、きっと。

ちなみに。ワタシ的にかつやの最強メニューは、「おろしカツ」だと思っている。カツなのにさっぱり食べられる。すき家でも、おろし牛丼は結構好き。要するに、おろしポン酢は反則なんだな。なんでもさっぱりしてしまう。おそるべし、である。

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

アーカイブ