しま★りん.blog @ayurina

そこはかとない日常を綴るブログです。主にはゲーム、ガジェットレビュー、ドライブ記録です。

スクールガールストライカーズ日記。2018年2月度ダメコンに挑戦してみた。

time 2018/03/01

スクストは月末恒例のダメコンです。今回は選抜チームのATKも100万を超えたということで、ちょっと期待しつつ挑戦してみましたよ。

sponsored link

2018年2月末のダメコン開催

サンドバックオブリ登場!という訳で、2018年2月度のダメージコンテストですよ。

今月はニアピンじゃなくドラコン、要するにスコア高いもの勝ちです。やっぱりダメコンは爽快さが大事ですよね。ATK100万だとどこまで行けるのか、今回はちょっと真面目に見てみました。

1日目、打撃属性

まず1日目は打撃属性限定です。

ラッキーなことに、ウチには覚醒EXR伊緒とURほたるん、そしてUR遥が居るのです。しかもこの3人は綺羅星・・・じゃない、いちばん星なんですよ。期待が高まります。

結果は311万。結果、終了時点でのランキングではギリ1万位内となり、悪くない成績だったのかな、と思います。流石に180%開放のURが3人も居るとこれくらい行けます。今回の打撃属性は個人的には相性の良いダメコンバトルでした。

2日目、総力戦

そして2日目は総力戦です。

何も考えずに選抜パーティで臨めばいい。UR遥使えるかな、と思ったんですが、サブメモカが弱くて選抜入りならず。

結果は367万。なるほど、やっぱりATKに比例してますね。アビリティとかもっと効くかと思ったんですが、そこまでの差は出ないのねーというのが率直な感想です。っていうか400万って出ないんだ。これでランキングは1万5千位内ってところですので、流石に打撃属性のほうが有利だったのが分かります。

ATK100万なんて全然通過点だった

そんなわけで、振り返って結果だけ見れば、概ね想定通りな内容だったかな、というところです。ATK100万なんてまだまだ先は長いっていうのを再認識させられた感じですね。実際、ランキングトップの隊長さんだと選抜チームでATK300万近いパーティも見えるしね。無課金じゃ無理か(苦笑)。

改めて、現在のチームの強さが分かった良かったかなと思います。

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

アーカイブ