しま★りん.blog @ayurina

そこはかとない日常を綴るブログ

ブレイブフロンティア日記。バリウラを進む。なんだか凄い話になってきた。

time 2014/12/01

バリウラ攻略中です。まだ終わってません。途中、レベルの切れ目が来たので、メタルパレード回してユニット強化。メルキオレベルMAXです。

そうだ、このゲーム、正統派RPGを謳うゲームでしたね。すっかり忘れてた、というか、なんというか。ここに来てストーリーの謎が続々と解明されてきます。そして、全ての敵を殲滅するようなシナリオでもない。その一つが、このバリウラでのティリス戦でしたね。

スクリーンショット 2014-12-01 1.29.32

そう、勝つ必要は無いのです。ティリスも戦いたくはないのです(その割にあの攻撃には閉口しましたが・・・要するに、ある程度、勝てない設定になっているということ)。ごめん、ちょっと、ドキッとした。

ネタバレは避けますが(避けるほどの内容でも無いかもしれませんが)、敵も矛盾を秘めており、それはとても人間的なものであるということ。良い意味で、いかにも日本的な、王道RPGの建て付けだなぁと感じています。マジで先が気になります。

さて。そんな中、レベルの切れ目が来たので、メタルパレード回しました(基本、無課金なので、体力回復にダイヤは使わないのです)。メルキオレベルMAX、オルナはレベル80くらいまで上がって、かなり使える状態になりました。

スクリーンショット 2014-12-01 1.29.51

いやー、このメルキオ、某アニメの「ヴィルキス」にしか見えないんですが・・・私だけ?SBB覚醒までは持ち込んだものの、まだSBBレベルは3くらいなので、まだそんなに強いわけではではありません。それでも、5属性全体攻撃はかなり強力な攻撃です。スパークしやすい攻撃タイミングになってるし、このユニット、確かに使い勝手が良いです。

また、オルナのSBBも、思っていた以上に強力で驚いています。2属性付与にクリティカル率アップが強力、という評判は見てはいましたが、正直クリティカル率が上がってどれだけ嬉しいのか、感覚が分からなかった。これが実際使ってみると、マジ強い。確かにクリティカルの発生率は上がっているようですが、それだけではなく、攻撃回数が多くスパークが繋がりやすいのもポイントだと感じます。結果として、最終的に与えるダメージが大きく底上げされるイメージになります。この辺の感覚は、実際使ってみないと分からないところだと思いました。とにかく、オルナ、強い。

そして現在のメインクエスト攻略パーティは以下の様な感じになっています。

スクリーンショット 2014-12-01 1.30.12

ゼルナイトでドロップ向上、ゼルバーンで100%防御力アップ、エルザで30連攻撃+スパークダメージ大幅アップ、オルナでクリティカル率アップ。メルキオは5属性攻撃+状態異常無効化。オルナで雷と火、そしてゼルバーンで樹が属性付与可能。そしてオルナのLSでBB上昇アップ+被ダメージ時もBB上昇。と、まぁそれなりにイケてるスペックになっています。まだオルナがレベルMAXじゃないし、オルナとメルキオはBBレベルが全然低いのですが、それでもかなり戦えています。これまではエルザ+シダの全属性攻撃に頼っていたところを一新してみました。実はティリスたんにボコられて、闇属性依存をやめようと思ったのが発端だったりするのですが。

さすがにリリー・マターほど被ダメージBB上昇しないし(リリー・マターは「大幅に」上昇)、コルほど防御力も上がらない(コルはダメージを1/2にする)ですが、概ね普通のクエストボスくらいなら、これで乗り越えられています。

さて。バリウラに話を戻します。流石に終盤、出てくる敵も派手です。

2014-11-30 22.02.03

フロンティアハンターでしか見たことのないような敵ユニット一同。残念なのは、敵の数が多いので、BC+HCドロップも多くて、結構楽なんです。1ターンでは潰しきれませんが、1ターン敵の攻撃に耐えられれば、次のターンでは確実にマルチキルで一掃できます。

2014-11-30 22.09.47

これまた派手な敵パーティ。ちなみに、このときはフレンドでカルを使っていますが、このパーティだと、攻撃時もBBが上昇するため、要するに、「何してもBBが上昇する」状態になります。やっぱ☆6カル、強力だなぁ、欲しいなぁ・・・。

そんなこんなで、体力切れで今日はまだ途中です。もう少しで終わりそうですが、最後は、果たしてどんなお話になるんでしょう。気になります。そろそろ、ソルジェネ追加生成しないと、パーティ組みが辛くなってきたかもしれない。

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

アーカイブ