しま★りん.blog @ayurina

そこはかとない日常を綴るブログです。主にはゲーム、ガジェットレビュー、ドライブ記録です。

XVハイブリッドのエアコンフィルターをMLITFILTERに替えてみた。

time 2018/05/03

エアコンフィルターを替えました。普段はオートバックスで在庫のあるものを適当に選んでいたのですが、今回はAmazonで「MLITFILTER」なるものを選んでみましたよ。

sponsored link

MLITFILTERを買ってみた

XVハイブリッドに乗り換えてしばらく経ちますが、基本的にこの車については関連パーツ類は基本Amazonで買うようにしています。カー用品店だと適合するモデルが置いてなかったりすることが多く、価格的にもAmazonギフト券が使えたりして有利なので、なるべくAmazonで買うようにしています。カー用品店については、現物見ないと怖いものについては一度は店頭購入するかな、とか、面白いモノなんか出てないかなって見に行くような感じです。

ただ、エアコンフィルターだけはなぜかAmazonで買ったこと無かったんですよね。いつもオートバックスの店頭で適合するフィルターの在庫があるものをその場で買ってる感じでした。考えてみれば、これこそ消耗品だし、Amazon活用すべきじゃん、ってことでAmazonで買ってみることにしました。

という訳で、選んだのがこちら。MLITFILTER。

日本製ってところもそうなんですが、なんとなく『1.5倍の面積で風量低下なし』とかいうスペック上の売りもいい感じなのでこれにしてみたと。価格的には多分店頭で売ってる社外フィルタと変わらない感じですね。

ところでこのMLITFILTER、「株式会社エムリット」で作ってるとか、なんか凄いです。フィルタだけ作ってるのか?!

Amazon凄い

っていうかもう交換時期じゃん、って整備手帳見て突発的に気づいて、その日の夜(0時過ぎ)にAmazonプライムでオーダーしたんですが、なんと翌朝9:10には手元に届いてました。ぶっちゃけ午後かな、とタカをくくっていたので、届いた時は本当に驚きました。確かにプライムならこれくらいで届くことは有り得ない話では無いんですが、実際体験してしまうと、マジこれはネットショッピングの概念を変えるかもしれないと感じました。

この「概念を変える」レベルのソリューションってのがビジネスにおいては結構大事なんだよなーと思っています。一方でAmazonについては確かに便利なんですが、「概念を変える」っていうレベルの体験はこれまで無かったんですよね。今回のプライムでの購入は正直「これがやりたかったのか」ってのが凄い納得感のある体験でした。一度体験した人はもう戻れなくなるんじゃないかな。ホント。

MLITFILTERを付けてみた

早速取り付けに行きました。すぐ届いてすぐ作業できるって素晴らしいですよね。

パッケージは普通ですね。ダンボールに入って来ました。

適合表示。ちゃんと「SUBARU XV HYBRID」って書いてあるの重要。そう、XVは「XV」ではなく「SUBARU XV」なんですよ。何でだろう。

マニュアルが付属されていますが・・・よく読んでません(苦笑)。まぁ、エアコンフィルターなんでね。

本体と付属のシール。この交換目安シール、意外に便利なんですよね。別に記録は付けているので困りはしないのですが、目につくところに貼っておくとふとしたとき気が付きますから。

こちら交換対象の取り外したエアコンフィルター。DENSOのS-0006Nです。オートバックス店頭で買ったもので、だいたいBOSCHかDENSOか、在庫のあるほうを適当に選んで使っていました。明らかに先日の春の嵐の影響でゴミがいっぱいです。

比較しています。このようにフィルタ部分の厚さが違っており、結果として「面積1.5倍」になっているという。

純正フィルタも確かこのDENSOフィルターのように、中ほどが凹んだ形状になっていたと思います。作業性の問題なのか、何か機能的な制限があるのかは分かりませんが、確かにMLITFILTERのように、厚みをいっぱいに使ってフィルタにしたほうが性能も上げられそうな気がしますねぇ。

取り付け方法は特に変わったところはありません。形が合わないところもない。ただ、結構キツイです。これが形状の問題なのか個体差なのかスペックなのか分かりませんが、ちょっと硬い。でも入らないほどではないので、しっかり押し込めば大丈夫です。硬いので最後、前面がピタッと合うまでしっかり押し込むのがポイントといえばポイントです。

早速走行してみたら・・・

別にエアコンフィルター替えたからって何が変わるということはないのですが、交換後最初にエンジンをかけた瞬間、独特の匂いが吹き出してきてちょっと驚きました。そういえば、MLITFILTERをネットで検索したとき、キーワード候補に「臭い」とか見えた気がしますが。

おそらく薬品処理の残臭だと思うのですが、良く言えば新車の臭い、悪く言えば揮発性の化学薬品の匂いで、苦手な人も居るだろうなぁと。しばらく走ったら匂いもしなくなったので、最初だけかと思います。でもこれしばらく走らずにおいたらまた臭いが再現するようなら、なんか考えないといけないかなぁ。ちょっと様子見。

以上、AmazonでMLITFILTERを買って交換してみた話でした。異臭がまた再現するかどうかは気になるところではありますが(普通に考えて最初だけのはず)、モノとしてはよく出来ていると思いますので、社外エアコンフィルターの選択肢としてはアリだと思います。次回以降はフィルタ部分だけの交換もOKということなので、次はフレーム無しでフィルタ部分だけ買ってみようと思います。

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

アーカイブ