しま★りん.blog @ayurina

そこはかとない日常を綴るブログ

ブレイブフロンティア日記。メノンEXダンジョン「封神の方舟」攻略編。真実のストーリーはEXダンジョンにある。

time 2016/02/13

「メノン」攻略後、EXダンジョンも追いつきです。「封神の方舟」。ここにはカロンの影が居ます。なかなかの難易度です。

sponsored link

カノンとカロン

でも前(ファル・ナーガEXダンジョン)のほうが強かった気がする。ユニット育成が進んだためか、あとはパターンの見極めが容易だったためか。なんたってファル・ナーガでは、「生命の大転換」✕2だったし。もしかして、あれは難易度高すぎたってことか?

イシュグリア編はEXダンジョンがサブストーリー的になっていて、むしろこっちがメインなところがあります。魔神の「影」の存在、封印の真実の姿とか、EXダンジョン解いてこないと分からないし。

th_スクリーンショット 2016-02-13 22.32.06

カロンの言う、「残りの封印」の存在。それはカルナ・マスタの肉体意外の封印だと言いますが・・・確かに、イリア復活、的な安直な展開を、多少誰もが期待しているところはありますよね。それを言うか、という感じ。

th_スクリーンショット 2016-02-13 22.32.20

ただ、カロン君、ラストで出てきた割に、あまり強くない。精神の転換、精神の消耗は上から順に横2体ずつ発動、体力50%で生命の大転換、そして「○○の封印」で属性ガードがかかっている時にその属性で攻撃すると虚空封界が来るので、この3点だけ気をつけて、あとは半減を切らさないくらいでなんとかなります。ポイントは、精神の転換、精神の消耗は、対象となるユニットが予測できること。これが重要。まぁ反則的な技として、ユニット隊列を随時変更することで、都合の良いユニットが対象になるようにコントロールできてしまうという。

生命の大転換に向けて、ユニットをある程度殺しつつ、50%ラインを超えるところだけ、若干、運です。やり過ぎると火力不足で50%削れなくなるし、ユニット殺す数が少ないと、大転換後に蘇生薬が足りず、火力不足に陥ります。「○○の封印」をあえて使って、ユニットを殺すことになるんですが、これが運が悪いと、失敗します。そういえば25%でも虚空封界撃ってきますが、絶対的な火力が無いので、半減で余裕で耐えられます。

そこまで難しくない、というのが、このステージの感想です。

th_スクリーンショット 2016-02-13 22.32.33

報酬はレアスフィアの素材です。そこまでのチート性能でもないので、頑張って作るほどのスフィアでも無いかなぁ、という感じですが、レアはレアなので、作っておいても良いかな、と、それくらい。

さて本題。

th_スクリーンショット 2016-02-13 22.32.45

こちらにも伏線がありました。「レームの西にカルナ・マスタの魂が」・・・あれ?そこって、そういえば、誰かも、レームの西で休んでる、って言ってたような気が・・・なんだか違和感があります。メノンに来た瞬間、存在感を増したイリア、逆に存在感がまるで無くなったモーラ。これまた何かありそうな気配。イシュグリア編もまだ終らない、ってことか。

ちなみに、これを見た後、レームに行ってみましたが、特に新しいダンジョンが出現したりはしてませんでした。流石に、それは無いか。

これで、イシュグリア編、全クエスト、一応、コンプリートです。長かった。EXダンジョンの、こういう、サブストーリー的な見せ方は良いと思います。ただ単に強い敵が居るっていうわけではなく、本編を補完するようなクエストになってるのは、やっぱり楽しいです。

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

アーカイブ