しま★りん.blog @ayurina

そこはかとない日常を綴るブログ

夏タイヤ交換のため実家へ。中央環状線がちょっと怖い。

time 2015/04/27

さて、スキーシーズンは消化不良のまま終了、もう4月も終わりですので、夏タイヤに交換するため、実家まで走ってきました。道中、首都高中央環状線を走って行ったわけですが、なんだかとても怖いことになっている気がした、と。

というわけで、実家@栃木までドライブです。今回は、中央環状線も開通したので、横浜から南周りで、大井JCTから江北JCTまでぐるっと首都高で行ってみました。

その中央環状線ですが、以前走ったときは、開通直後だったこともあり、まぁ周回してるような車も居れば、まだ道が新しいこともあって、ゆっくり慎重に走ってる車も多い雰囲気でした。ただ、今回は、随分と雰囲気が変わっていて驚きました。なんだか、やけに飛ばしている車が多い。あくまで、印象なんですが、全体に流れが速く、その中でも、飛ばしている車が多いなぁと感じました。

スクリーンショット 2015-04-25 21.52.06

まぁ、週末だったということもあるんでしょうが、一部JCTやランプが、追い越し車線への流入になっているところがあって、ここでうまく合流できず、事故寸前になるケースを目撃しちゃいました。ただ、うまく合流できないだろうな、というのは、走っているほうも分かるわけで、大抵は事故にはならないんですが、だったら譲れよ、ってことなんですよね。

首都高はとにかく、合流区間が短く、しかも追い越し車線側に入ってくる箇所が随所にあります。結構緊張するし、いつも危ないなぁと思います。都心環状線ならまだしも、中央環状線は要するに各地方道のハブになっている道路なので、週末観光のドライバーも多いところです。この辺、もうちょっと難易度下げられないかなぁと、思いましたがね。

さて、タイヤ交換ですが、今回もDIYで交換しました。が、正直、「イエローハットに行って2500円で交換したほうが、よっぽど安い」と思ってしまいました。道具も揃っているので、自分の納得の行くように作業ができるのは、それはそれで嬉しいのですが、体力使うし、時間もかかるし、カー用品店でよろしく、って言ってしまったほうが全然楽じゃん・・・と、今回も、思ってしまいました。次からは、やっぱり、イエローハットにしようかなぁ・・・(苦笑)。

夏タイヤはやっぱり良いです。グリップ良いし。ただね、今履いているタイヤが、ピレリのDRAGONっていう、ちょっと勢いで買っちゃったタイヤなんですが、これがいかんせん、イケてない。っていうか、その前に履いていたTOYOのDRBが、感触良かったので、その格差に後悔しつつ履いている状態が続いています。走行距離も2.5万キロを超えたので、やっぱりDRBに交換しちゃおうかなぁ、と考え中です。

さて、タイヤも替えたし、GWはどっかドライブ行こうかな、と画策中。この時期は当然ながら、どこも混んでるんですがねー。

そういえば、実家行ったら、母親の車がistからFitに変わってました。Fit3のガソリン車です。まぁ田舎だし、ハイブリッドは要らないか、という感じですが、なんでAQUAやVitzじゃないの?って聞いたら、「営業が気に食わなかった」らしい。なんだかな、という感じ。ナビの音量調整が分からないとか、良く分からないボタンがいろいろ付いているとか、聞かれて困りました。最近の車って、その機能を全部理解して運転するってのはもう難しいんだなぁと思いました。マニュアルも分厚くなってるし。昔の、末期のガラケーのマニュアルを見ているような感じ。なんとなく、一度も押さないボタンとか、ありそうだなぁと。しかしこのFitのCVT、なんていうか、相変わらず唸るエンジンだなあという印象です。いろいろリコール出てますが、それでもDCTのほうがホンダは得意なんじゃないかと個人的には思います。

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

アーカイブ