しま★りん.blog @ayurina

そこはかとない日常を綴るブログ

Softbank Air導入記。NTPにも制限ありか。

time 2014/12/27

Softbank Airを導入して2週間ほど経ちました。普通のネットワーク回線としてはほぼ不満は無いのですが、意外と制限らしきものに引っかかります。今日はNTPが通らない件です。

最近、NTPに関する脆弱性の話題もあったので、その辺を意図してのことか分かりませんが、NTPが通らないです。「インターネット時刻同期」が使えない、といえば分かるでしょうか。しかもこれ、通らないというより、通りにくい感じですね。仕方がないのでNTPサーバーの指定を増やして様子を見ています。

ちなみに、我が家は2台NTPサーバーを稼働させ、broadcastで他のサーバー機器を同期させています。MacやWindowsが標準機能としてbroadcast clientにならないのが正直残念なところですが。

lagurange% ntpq -p
     remote           refid      st t when poll reach   delay   offset  jitter
==============================================================================
-v157-7-152-213. 103.1.106.69     2 u  371 1024  377  105.396  -13.696 300.784
+gw1.kohaaloha.c 133.243.238.164  2 u  901 1024  377   55.861  -40.522  13.178
-122x215x240x75. 133.243.238.243  2 u  635 1024  377  193.089  -24.075 514.903
*ntp-a2.nict.go. .NICT.           1 u  915 1024  377   59.069  -35.879  10.172
-ntp1.jst.mfeed. 172.29.1.100     2 u  635 1024  377   96.206  -26.091   4.570
-ntp2.jst.mfeed. 172.29.2.50      2 u  796 1024  377  106.503  -17.068  11.060
+ntp3.jst.mfeed. 172.16.177.60    2 u  883 1024  377   57.132  -43.306 268.300
 192.168.254.255 .BCST.          16 u    -   64    0    0.000    0.000   0.002

こちらはYMobileというか、旧EMOBILEのPocketWifi経由のサーバー回線でNTP同期しているサーバーの状態です。CentOS標準設定にNICTのサーバーを追加した状態ですが、基本、すべてのサーバーにリーチしています。

ikaros% ntpq -p
     remote           refid      st t when poll reach   delay   offset  jitter
==============================================================================
 chobi.paina.jp  131.112.181.48   2 u   9h  512    0   45.453   -8.220   0.000
 60-56-214-78f2. .GPS.            1 u   5h 1024    0  109.833   16.411   0.000
 122x215x240x75. 133.243.238.243  2 u 164m 1024    0   57.145  -24.065   0.000
 ntp-a3.nict.go. .NICT.           1 u  17h 1024    0   52.670    3.203   0.000
*ntp1.jst.mfeed. 172.29.2.50      2 u   18   64  377   14.629  -17.899  19.844
 ntp2.jst.mfeed. 172.29.3.50      2 u   6h 1024    0  115.045   26.409   0.000
 ntp3.jst.mfeed. 172.16.176.60    2 u   6h 1024    0   21.766  -22.125   0.000
 192.168.254.255 .BCST.          16 u    -   64    0    0.000    0.000   0.001
+lagurange.ayuri 133.243.238.243  2 u   15   64  376    0.311   24.216   0.983

こちらがもう1台、仮想インフラサーバーで動かしているNTPです。こちらはdefault routerがSoftbank Air側を向いているサーバー。同じ設定ですが、NTPが届いていません。PINGは通るのに、NTPが通らない。というより、通りにくい。

基本、我が家のPCたちはこのSoftbank Air回線をインターネット接続に使っていますが、いずれのマシンも、やはり確認したところ、インターネット時刻同期に失敗していました。内部のサーバーを向けたり、比較的接続が安定したNTPサーバーを選んだりしていますが、ちょっとこの動きは微妙です。

AXGPの癖なのか、あえてこういう設定をしているのか、それとも不具合なのか、一時的なものなのかわかりませんが、これまたなんとも微妙な動きをする回線だなぁ、というのが正直な感想です。普通気付かないかもしれませんが、時刻同期ができないって、結構困ると思いますけどねぇ。なんだかなぁ。

【2015/6/26追記】

なんとntp.bbtec.netじゃないと同期できないらしい。試しに設定してみましたが、確かに、ntp.bbtec.netなら同期できた。これで時刻同期できます。まずは良かったけど・・・

こんな情報、公式サポート情報とかにあったっけ。FAQでも出てこないし。ちょっと酷いなぁ。

ちなみに、Macの時刻同期は所詮はntpdなので、設定変更すればbroadcastclientになります。

server ntp.nict.jp
server ntp.bbtec.net
broadcastclient
keys /etc/ntp.keys
trustedkey 42

こんな感じで、認証も有効化できています。

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

アーカイブ