しま★りん.blog @ayurina

そこはかとない日常を綴るブログ

ブレイブフロンティア日記、開始

time 2014/06/27

最近ハマっているゲーム、ブレフロについてまとめておきます。これから適宜UPする予定。

結構ゲーム好きな私。スマホでも暇さえあればゲームしています。過去遊んできたゲームと言えば・・・パズドラ、ガールフレンド(仮)、ガルロワ、ディバインゲート、ロード・トゥ・ドラゴンあたりです。ドラクエもちょっとやりましたけど、いまさら感があり。

そんな遍歴を経て今ハマっているゲームが「ブレイブフロンティア」。CMやってるアレです。なんていうか、CMの触れ込み通り、正統派のRPGな気がします。キャラ育成にハマる度合いが高いのもポイントかも。

プレイ59日目のこれまでの歩みを記録しておきます。

1.グランガイアへ。

実は始めたきっかけはCMではありません。アプリランキング上位で面白そうなゲームを物色していて、目についたのがブレフロだった、と。Xperia Z1で始めました。序盤はティリスたん可愛い、とか、まぁそんな感じでサクサク進みます。この辺は他のゲームと同様、あまり何も考えずに進める段階。

始めたのが5月の頭だったこともあり、丁度絆キャンペーンでレアキャラがボロボロ引けて、どう使って良いのか分からない状態でしたね。

ただ、アリーナではまるで勝てないし、その後始まったFHでも殆どポイントがたまらない。曜日ダンジョンもまるで勝てない。一体このゲームはどこまで強くすれば楽しめるんだろう、と思いました。良くあるパターンですが。

この頃の主力ユニットは最初に引いたセレナ、グライブ、ルナ、フェニックス、ゼルバーン辺り。いろんなユニットをフラフラと育成していく中で、グライブの火力とフェニックスの3ターン回復は強力で、これを足がかりにストーリーを進めていました。あとはメリス、クラリス、メイ、ミミルの回復四人衆にはきちんと☆3まで頑張ってもらいました。

2.だんだんと辛くなってくるのを、力で乗り越える

しばらく進めると、今までサクサクとストーリーを進められたのが、徐々に進まなくなってきます。アムダールに入るあたりでこの壁を感じました。要するに火力不足です。開始当初に引いたクリスタルキング系でレベルアップかけると、比較的勝てることが分かって、レベルアップに力を入れていたのがこの頃です。力押しの時代到来。

☆4ユニットがレベル終盤にかかってくると、やっと進化ユニット狩りも安定して行けるようになってきましたので、進化を進めます。金欠時代突入。一方で、レアガチャによるユニット捕獲も実施。この頃に入手した、ティアラ、ミーナ、ゾディウス、シダ辺りが成長して、力押しも安定してきました。

☆5ユニットが揃った状況で、異界パルミナ辺りまでは、この安定状態は続いてきました。そして次の壁がやってきます。今度は力押しで勝てなくなってくる。てゆっか、この辺から極端に敵が強くなってくる印象が。

3.そして☆6へ

力押しで勝てないのはきっと☆6ユニットが居ないからだ、と思いつつ、再び訪れた絆キャンペーンでレベルアップを図るなどして進めていくのですが、根本的な火力不足が打破できず、どうしたものかと考えていました。

が、ある時、「力押し」施策のためしばらく使っていなかったゼルバーンを使ってみて、新たな発見がありました。BBレベル10のゼルバーンの「ヴァンシエルガード」が異常なほど強い。雑魚の攻撃のほとんどが1桁落とせる。弱めの全体攻撃ならダメージ「1」が並びます。実はこのゼルバーン、BBレベルが異常に高いのには訳があり、要するに戦闘補助系のBBを持っているユニットが少ないため、強化素材ユニットを集中投下していたからです。マジBBレベル、大切。

これを足がかりに、改めてストーリーを進めると共に、奇跡の巨神確保にチャレンジ。1度は全滅を喰らいましたが、やっと1体ゲットし、レベル上限に近かったエデアを☆6に。やっぱり☆6は強い。

アリーナも安定して勝てるようになってきたし、2回目の6月のFHもそれなりに活躍できました(まだ奥地が突破できませんが・・・)。

4.そして安定の防御・回復パーティ運用

そんなこんなで今日に至ります。現在の主力は、以下の辺り。

  • ☆6 エデア、ティアラ、ゾディウス
  • ☆5 シダ、ミーナ、ゼルバーン、ヴィシュラ

今になって思うとエデアの突破力はあまり必要無かったかな、と後悔。このユニットでパーティーを組むと、ティアラの五光神の力とBB回復に、ゼルバーンの防御UPで、ほぼ回復と防御力強化を切らさずに回せます。また、ティアラの水属性付与、ゼルバーンの樹属性付与は、弱点属性攻撃というより、苦手属性の回避という意味で有効です。例えば相手が雷属性だったとき、水属性のティアラの攻撃はダメージ低減されてしまいますが、ゼルバーンの樹属性付与を行うと通常ダメージは与えられる状態になります。これで複合属性マップでも非常に安定する。

またこの編成はアリーナでも有効です。なぜかゼルバーンがアリーナではBBをよく使ってくれる印象があり、速ければ1ターンでBBゲージフル、2ターン目で防御UPができます。良くある、もう1ターン死なないでくれ、的な状況を乗り切ってくれることが多く、結構対戦が安定します。また、ティアラのBB回復でだいたい2ターンで全員BBゲージフルになります。これでかなり安定しました。

以上、ここまでブレフロ日記。来週から1周年記念でいろいろ始まるみたいなので、楽しみです。ストーリー的には、次はカルデス。なんだか「弱い」と酷評されていますが、いかに。

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

アーカイブ