しま★りん.blog @ayurina

そこはかとない日常を綴るブログ

スマートフォン車載ホルダー新調。OWL-CACH02

time 2014/07/06

車用のスマートフォンホルダを買い替えました。OWL-CACH02って奴です。なかなか良い感じです。

th_2014-07-05 14.02.31

元々、運転中はカーナビにiPhone5をつないで音楽を聞いていたわけですが、ホームセンターで買ったスマホホルダーがなかなかにイケてなかったわけです。

th_2014-07-05 13.49.28th_2014-07-05 13.49.54

これ、4点でスマホを支えるというヤツです。カーナビが古く、ライトニング変換ケーブルが刺さっているため、結構取り回しが難しくて、ここに付けていました。ただ、この4点支えはホールド力が弱く、その上、この太い変換ケーブルのテンションでさらにiPhoneは不安定な状態になって、車の揺れでiPhoneが吹っ飛ぶんです。しかもカタカタ煩いし。何とかしたいなぁと思ってました。

そこで、スマートフォン車載ホルダーについて調べました。どんな製品にも定番と呼ばれるものがあるはず。車載ホルダーの定番とは何なのか?ということで調べたですよ。でもね、なかなかこのカテゴリーのレビューとか紹介とかって少ない。それでも楽天やAmazonのランキングからレビューを手繰るとか、いろいろして、探しましたよ。

そうすると、ある一つのプロダクトに行き着きました。アヒルのくちばしみたいに、iPhoneを咥えてるホルダーです。iPhone、スマホのみならず、デジカメやレーダー探知機も固定できるため、結構汎用的に使えて便利。なるほど、これが定番らしいです。

それはサンワダイレクトの「200-car008 」という製品として売られているが、実態は「DaSH CRab」という海外の製品らしい、とか、模造品がいろいろあって、品質が悪いものもあるとか、付けた直後、すぐ壊れたとか・・・うーん、なんだか胡散臭いです。

でも便利そうなので買ってきました。OWL-CACH02です。あ、サンワダイレクトではありません。オウルテックです。入手性の問題と、サンワダイレクトより、悪い評価が少なかったから、という理由です。機能とか見た目とか、ほとんど変わりません。ヨドバシカメラで買えたというのが一番の理由だったりしますが。

というわけで、買ってきました。OWL-CACH02。見た目の第一印象としては、「思った以上にしっかりしている」。特にクリップ型で2点止めになっているため、実は不安定なんじゃないかと思っていたのですが、そんなことはなく、しっかりグリップしています。また、いろいろと不具合報告の多いボールジョイント機構も、特に問題は無く、きちんと固定できます。ホント、方向は自由自在ですが、足の向きと形は固定されているため、取り付ける向きで大体の自由度が決まる感じですね。

取り付け場所はちょっと悩みましたが、今の位置だと視点移動も大変だし、OWL-CACH02は結構しっかり固定できそうということで、シフトレバー横にしました。

th_2014-07-05 13.50.35th_2014-07-05 14.02.43

ちなみに、その後、運転してみたら、ここだとシフト操作時に手が当たることがあったため、若干左側に動かしています。この位置調整の過程で、もう何度か付けて、外してを繰り返していますが、壊れやすいと言われている吸盤固定用レバーは今のところ壊れていません。

この吸盤が、ゲルになっているところがポイントみたいですね。今回、僕は比較的フラットなところに付けていますが、これ多分、多少凹凸があっても対応できそうな感じです。また、ここがゲルになっていることで、若干振動吸収効果もあるような気がします。

早速これを付けて、iPhoneを付けて、箱根新道を飛ばすとかやってみましたが、今のところ特に問題無く使えています。比較的普通に、固定された状態のiPhoneも操作できるし、マジでこれは便利かもしれない。カタカタ、ビビリも無いし。唯一難点を上げるなら、やはりクリップはそれなりの強度なので、付け外しはちょっと力が要るかなといったところ。でもこれだけしっかり掴んでくれるので、許せちゃいますけどね。

2週間くらいしたら壊れたとかいうレビューもあったので、まだ油断はできませんか(苦笑)、とりあえず、今時点での僕の評価としては、「もう1個欲しい」くらいです。Xperia用にもう一個。いやこれマジ便利。

教訓。世の中、何にでも「定番」と呼ばれるものはあるので、ちゃんと調べて買い物をしよう、と。

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

アーカイブ