しま★りん.blog @ayurina

そこはかとない日常を綴るブログ

エコーバレースキー場の旅。久々のナイターでガチで滑ったよ。

time 2017/03/06

2017/3/4。思いつきで、エコーバレーナイターへ。久々にガチで滑って疲れました。

sponsored link

思い立ったが吉日。エコーバレーナイターへ。

きっかけは・・・コレです。

エアロスタビライジングフィンっぽい何か。付けてみたんですよ。これ。

コレについて詳細は別途なんですが、こういうの付けたら、どっか行きたくなりますよね。と言う訳で、思いつきで、エコーバレーナイターへ。そういえば最近、あまりガッツリ滑ってなかった気もしていて、ちょっと物足りない感もあったので、今回はガチで滑ってみようかな、と、心に決めて行ってみました。

コンディションは「いつものエコーバレー」

出発は12:00過ぎ。ちょっと早めに出たのは特に理由はありません。いつもは双葉SAでお昼にするところなんですが、今回は八ヶ岳PAです。

舞茸天ぷらそばにとろろご飯。美味いわ、これ。デザートに八ヶ岳パイシュー食べたかったんですが、なんと売り切れてました。残念。

とにかく天気良かったです。ただ、あまり温かいと、ベシャベシャになっちゃってやだなぁ、と、ちょっと不安も感じつつ、エコーバレーへ。

あ、ちなみに、前述のエアロスタビライジングフィンっぽいものの効果は、あまり良く分かりませんでした(苦笑)。これとは別に、今回、ドライビングポジション(シート位置)をちょっと調整して、かなり運転しやすくなりました。そもそも私、「シート位置は低いほうが良い」という勝手な思い込みがあったんですが、ハンドル位置から逆算して、ポジション再確認したんですね。そしたら、とても運転しやすくなったと・・・あ、当たり前の話なんですがね。個人的には目からウロコな体験でした。

流石に今日は道中積雪無し。雰囲気はかなり春っぽいです。16:30過ぎにはゲレンデに到着。早速準備をして、17:00からのナイターで滑ります。

今回は結構最初からブーツのフィット感も良くて調子良かった。こちらもシートと同じく、ベストなポジションで足が入るまで、何度か入れ直して調整すると良いことが最近分かってきました。これやらないと、数本滑った後で足の調整しないと、痛くて仕方ない状態になるんですよね。いろいろ学習してる感あります。

さて、夕闇迫るエコーバレーナイターです。今日は日中暖かかったので、溶けてるかな、と多少不安に思っていたのですが、そんなことは無かったです。やっぱり基本的に気温が低いのが効いているようです。流石に、硬いですが、ガリガリのアイスバーンでは無いので、比較的滑りやすいです。この硬さは、いつものエコーバレーです。はい。

3月のナイターということもあり、もう、すっかり人が少なくて良いですね。リフトは1本しか動いていないんですが、滑ってる人も10人くらいしか居ないので、すこぶる快適です。ゲレンデは空いてることが重要。そんな中、JRのCMに出てきそうなカップルが居てほっこりしたり、ガチで練習してるスキーヤーが居たり、これまたエコーバレーのナイターでは良く見られる光景。やっぱり良い。

蓼科山も綺麗に見えました。

こんな感じで、マジでゲレンデ貸切状態で滑れます。

そんなわけで、今日はガチで滑るんです。とにかく空いているので、好きなラインで滑れますし、練習も気兼ねなくできます。今日は本気で、「右ターン」矯正を行いました。基本、左足の使い方が下手くそなので、右ターンが綺麗に行かないという持病です。いろいろと分析した結果、左腰がうまく回せてないことが分かったので、とにかく左右とも、腰から回す感覚を徹底的に叩き直しました(ボーゲンで丸い弧を描きながら、上から下まで降りてくるとか)。結果、凄く楽にターンできるようになりました。まだ発展途上感はありますが、個人的にはかなり良くなった気がします。これだけで、今日は成果あったなぁと思っています。

そういえばエコーバレー、35周年らしいです。旗が立ってました。「周」の字が逆に見えますが・・・いや、本当に、こうなってたんで・・・

ガンガン滑って、滑って、滑りまくって、20:00終了。ショートターンから大回りのカービングまで、いろいろ滑りまくって疲れ果てました。RunKeeperで見ても、過去に無いくらい長距離滑っている記録になっていました。いや、凄かった。そして収穫もあった。非常に満足なスキーでした。

温泉はやっぱり「みたまの湯」

この界隈で、遅くまでやってる温泉、探してるんですがねぇ。なかなか無いんですよ。フルーツ温泉ぷくぷくが、一応22:00まで入れそうだったんですが、ちょっとスキー場から遠くてギリギリアウトなんですよね。という訳で、いざとなっても22:30まで受付の安定のみたまの湯へ。

流石に土曜日の夜。こちらも凄い空いてて大満足。こういうシチュエーションを経験してしまうと、やっぱりスキーは土曜日だなぁ、って思うんですよねぇ・・・。金曜日、仕事早く上がれたら、土曜日、朝から滑るってことも可能なんですがねぇ。現実はうまく行かないもんで。

夕食は「びっくりドンキー」

さて、ものすごくお腹空いていて、時間も時間なんで、談合坂サービスエリアのフードコートで何か食べて帰るかなぁ、と思いつつ、談合坂SAへ車を飛ばしました。到着して驚いた。なんと改装工事に入ってる。お陰でメニューがかなり限られてしまっていて、ちょっとグッと来ないです。これには困ったですよ。

そこで、頑張って相模原のびっくりドンキーまで走りました。意外に久しぶりのびっくりドンキー。最近、「ステーキ宮」ばかり行ってたもんで(苦笑)。

サラダダブル盛りのエッグカリーバーグディッシュ。美味しい。そしてデザートは、「いちごのきらきら☆ティアラ」。やっぱりびっくりドンキーのソフトクリーム、ガチで美味い。久しぶりに来ましたけど、やっぱり良いなあ、と。

PAで仮眠して風邪引いたっぽい

ここからは睡魔との争いです。そしてついに睡魔に負けてしまい、港北PAで仮眠を取ってしまった。ところがこれが寒くて、ちょっと風邪ひいたっぽいです。過去に経験の無い喉の痛みを食らっています。なんか悪化していきそうな嫌な予感を感じる痛み。やだなぁ。

最後はなんか疲れ果てて残念な感じでしたけど、スキーも温泉もご飯も最高なエコーバレーナイターでした。これだからナイターはやめられません。ホント、練習でも、ストレス解消のためにガチで滑るでも、とにかく確実に空いてるゲレンデを狙うなら、ナイターはお勧めですよ。

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

アーカイブ