しま★りん.blog @ayurina

そこはかとない日常を綴るブログ

XVハイブリッド、2000km走った感想

time 2017/01/29

XVハイブリッド、納車から3週間でスキーツアー含め2000kmほど走っています。ここまで走ったインプレッションをまとめておきます。

sponsored link

やっぱりスキーにはAWD

スキー場ではホントスバル車多いですよね。でもやっぱりAWD、雪道での安定性の高さは格別なんですよね。XVハイブリッドももちろん良い感じです。スキーに行くならスバル。これは間違いないかと思います。

燃費は悪くないけど、良くもない

これまで5回ほど給油していますが、満タン法での燃費は概ね12km/L程度です。カタログ値が20km/Lですので、結構低いかな、ってところです。決して、燃費が良い車ではない。だいたい、スキー行くのに、飛ばすしね。

他方、そこまで燃費は悪くならないという印象もあります。瞬間燃費を見ていると、普通に5km/Lとか見えるんですが、いろいろ走ってると、最終的には10km/Lを超える燃費に上がってきます。確かに、ハイブリッド車的な燃費の良さはないですが、燃費が悪化する状況をうまく回避する程度には、ハイブリッドはきちんと働いているように見えます。

EV走行もきちんと機能するし、やっぱりハイブリッドなんだな、って感じます。

どこでも使えるアイサイト

そしてアイサイト。もの凄く重宝しています。

渋滞中でも巡航中でも、アイサイトの全車速追従は、とにかくどんなシチュエーションでも有効活用できる技術だと感じています。今日も関越道でひどい渋滞にはまりましたが、アイサイトのON/OFFだけで切り抜けました。正直、渋滞のようなシチュエーションでは、自分でアクセルON/OFFしているより、アイサイトに任せたほうが安心感が高いと感じています。事故削減効果が高いのも納得です。

逆光に弱いアイサイト

一方で、アイサイトの限界も分かってきました。とにかく逆光とフロントガラスの汚れに弱い。これは結局光学処理によることの限界なんですが、人が目で見えないシチュエーションでは、アイサイトも「見えない」ってことなんですよね。

冬場の午後とか、結構このシチュエーション良くあるので悩ましいところです。

要するに、面白い車

とにかくXVハイブリッド、面白い車です。スバルAWDプラットフォームとしての速さもありつつ、ハイブリッド車としてのUXも備えた、面白い車であることは間違いない。最低地上高200mmある車とは思えない運転感覚は間違いないです。

他方、当然レヴォーグやインプレッサには勝てるわけが無いので・・・そういう車が欲しい人はそういう車を買いましょう(苦笑)。3月には新しいプラットフォームXVが発表されるようで、寂しい反面、楽しみでもあります。フォレスターでもインプレッサでもない、XVらしさっていうのが表現された車になると嬉しいかな、と。

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

アーカイブ