しま★りん.blog @ayurina

そこはかとない日常を綴るブログ

エコーバレーの旅。寒波なのに雪少ない。XVハイブリッドで初スキー。

time 2017/01/15

XVハイブリッドに乗り換えて初スキーです。エコーバレーへ。寒波ということで、新雪を楽しく滑れるかなぁと期待して行ったのですが、なんか微妙な感じでした。

sponsored link

寒波だし新車だし、という事でエコーバレー

寒波なんです。今年一番の寒波ということで、あちこちから雪の便りが届いています。これならエコーバレーも雪あるかなぁ、と期待して行ってみました。以前、大豪雪の中、エコーバレーで新雪ヒャハーした思い出がよみがえります。

出発はちょっと遅めで5:30。いつもより1時間も遅い。いやぁ前日、キャリア積んだりタイヤ交換したりと忙しくて疲れてたのかな。加えて今回は新車ということで、運転も”控えめ”な感じで、中央道をひた走り、諏訪南へ。道中、小淵沢からチェーン規制で、雪が降り始めてなんだか良い感じでした。

双葉SAからの富士山の風景。寒波ということもあり、しっかり雲をかぶっていて良く見えません。とても気温が低くて寒かったな。

諏訪南を降りてからは道中雪道です。期せずして、XVハイブリッド、雪道ベンチマークとなったわけですが、これだけ積もってると滑るときは滑るわけで、あまり関係無かったかな。結局、雪道なんて、運転の仕方によるわけで。白樺湖への登り坂も雪道。さすがにトラクションかけると滑りそうな感じ。大門峠を超えて、姫木平のペンション街を登っていくと、何台か坂を登れない車に遭遇しました。これがあるから4WDはやめられない(いや昔FFのストリームで痛い目を見た経験があるもんで)。

駐車場はせっかくのXVハイブリッドなので、上部駐車場へ上がってみました。

ご覧の通り、除雪されてない。これね、下手するとXVハイブリッドでも「カメ」になる状態。いや怖いね(苦笑)。慎重に運転して入りましたよ。結局エコーバレー到着は9:00過ぎ。まぁ3時間半ってのは概ね想定通りなんですが、やっぱり遅いな。

レンタルショップがマックバレーになったことで、ピステのレンタルショップは閉店です。という訳で、上部駐車場に来ても、ピステ開いてないんだな。意外に盲点だった。一応、喫煙所(というか、灰皿が置いてあるだけですが)はありましたが、トイレも無いので、上部に来るメリットは、「一発目、チケット売り場まで滑れる」くらいなものになってます。あまり意味がないという。

そんなわけで、XVハイブリッドでスキーに来ました。ここまでの感想「燃費悪っ」。往路の中央道って上り坂が多いので、どうしてもエンジン回さなきゃいけないわけで、そうするとやっぱり燃費落ちるんですよね。実は多少、燃費が向上することを期待して、給油せずに来てしまったんだな。流石に帰れなそうなので、帰りは給油しないとダメか、って感じ。

寒波なんだけど・・・

そういえば今回、車乗り換えたタイミングで荷物をおろしてしまった関係で、スキー用ウォレット忘れた。エコーバレーの高効率なポイントカード忘れたのが痛かったな。

で、寒波なんですよ。雪降ってる。でもね、思ったほど、降ってない。確かに道路には雪もあったし、立往生する車が出るくらいな状況にはなってる。でもね、ゲレンデのコンディションは、思ったほど「新雪ヒャハー」な感じではありませんでした。

それでも流石に前回来たときより雪は柔らかくて滑りやすい感じだったかな。流石に日曜日だけあって混雑具合もそれなりでした。

しばらく滑って休憩。そうだ、今日は「いちごの日」ということで、ケーキセットはイチゴケーキ。

エコーバレー定番コースです。

ちょっと晴れてきたし、休憩も取ったし、今日の目的の一つ、上部ゲレンデいってみましたよ。

アンデルマット第一ゲレンデからの風景。天気が良ければ蓼科山から浅間山界隈まで見通せるんですが、雪雲で何も見えない。

上部ゲレンデはさらに寒い。そして結局リフトは第六クアッドしか動いていないという残念な感じです。要するに、まだ雪が足りないんです。

ハイローゼンは滑れました。ちょっと薄いところもありましたが、下部のフラットなバーンはやっぱり気持ちよかったですね。気温が低くて雪がサラサラで、若干、コンディションとしては難しい感触でしたが、上部ゲレンデ、滑れて良かった、って感じ。

で、これがエコー第一、リフト下り場付近の状況です。全く雪が無い。てゆっか、風が強くて、飛ばされちゃってる感じで、この横側が雪溜まりになってて、こっちはフカフカなんだけど、バランス悪い状態です。エコーバレーはなかなか雪が付かないのが惜しいところ。今回の寒波でもまだ足りない?まだ寒波は続いているようなので、今後に期待、ってところですかね。

という訳で、上部はそれなりに滑ったし、満足なので、あとはガンガンいつものように滑って仕上げ。

とは言え、それなりのコンディションでよく滑ったな、って感じでした。

しかし寒かった。おそらく気温は-10度程度。このくらいになってくると、iPhoneが落ちます(苦笑)。RunKeeperが途中で止まったのは痛かった。こればかりはどうにもならんですかねぇ。

温泉は「音無の湯」

出発遅かったけど、やっぱり午前券なんですね。2時間半くらい滑って、温泉へ。定番コースということで、「音無の湯」へ。ここ、内湯が熱いんだなぁ。そしてシャワーが弱いんだなぁ。でも今日は露天風呂が雪見風呂になっててとても気持ちよかったです。

ご飯は「甲州ヒレカツ」

諏訪インター界隈で給油して、帰路に付きます。まだチェーン規制してました。お腹すいたので、双葉SAで「甲州ヒレカツ」食べました。美味しかったです。

帰りの双葉SA、富士山の眺め。それなりに天気は回復していましたが、さすがに富士山は雲をかぶってました。

復路はアイサイトで快適クルージング

帰路は流石に車も多いです。こうなってくると、威力を発揮する、アイサイト。これ、すごい楽だ。一部、渋滞もありましたが、これまたアイサイトの全車速追従が便利すぎます。アイサイト乗ってしまうと、もうアイサイト無しなんて考えられないって、誰か言ってましたが、正直これは本当だな、って思いました。帰路は下りが多いので、もちろん、燃費もかなり向上しました。

XVハイブリッドでの初スキー、寒波だった割にエコーバレーは雪が少なくてちょっと残念でしたけど、それなりに滑れたので満足なスキーツアーでした。

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

アーカイブ