しま★りん.blog @ayurina

そこはかとない日常を綴るブログ

スクールガールストライカーズ日記。佳境を迎えたエピソード2が泣ける。

time 2016/12/14

スクストはクリスマスモードでいろいろ盛り上がっているんですが、そんな中、メインストーリーエピソード2が佳境を迎えています。やっと追いつきましたが、泣きそう。

sponsored link

きっと寂しかったのかもしれない

ついに佳境。最終局面を迎えたエピソード2。

マッドな感じのモルガナさんがイカス。何人目なんでしょうね。そして、ついに。

プチコというか、テンコとの別れ。ほたるんの強い心と笑顔に惹かれて、ここまで来てしまった意識の集合体たるテンコ。寂しかったのかもしれない、っていうセリフにグッときます。

このシーン、BGMもすごく良くてマジ泣ける。エピソード1とは違った意味で、なかなか良いラストを迎えられそうな感じになっています。最後には、みんなが笑顔になれると良いなぁ、と思いますね。

ところで、そのエピソード1ですが、まだ真のエンディングにたどり着けない私って一体。条件厳しすぎるんだわな・・・。

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

アーカイブ