しま★りん.blog @ayurina

そこはかとない日常を綴るブログ

秋の中央道から新東名を走る周回ドライブ

time 2016/10/10

秋だし、オイル交換したらなんだかドライブに行きたくなって、軽く周回ドライブ行ってきました。

「軽く周回ドライブ」→650kmです(苦笑)。この辺、走ってみたな、って思っている人に参考。

%e7%84%a1%e9%a1%8c%e3%81%ae%e5%9b%b3%e5%bd%a2%e6%8f%8f%e7%94%bb

sponsored link

オートバックスでオイル交換。そうだ、ドライブに行こう。

3連休なんです。でも、特に予定もありません。そんな感じで、いつものように燃費計算用に車メンテナンスデータを集計していたら・・・気がつけばオイル無交換で8000kmも走ってた(汗)。仕方がないのでオイル交換に行きました。お気に入りのオイル、Zero AAA SM EX 5W-40です。やっぱり新しいオイルは気持ちいいです。これは・・・なんだか無性にドライブに行きたくなりました。

そんな感じで、何処に向かうともなく、高速に乗って出発したわけです(苦笑)。オイル交換したばかりということで車の感触も良好。首都高もそんなに混んでなくて快調。帰りの都合も考えると、とりあえずは中央道方面だよなぁ、ということで、新宿線で石川PAに向かいました。

そうだ、諏訪湖に行こう。

石川PAはそれなりに混んでる感じ。流石に3連休です。この時点でも何処に行くかはあまり決めておらず。ふと、会社の同僚の女の子が、「日帰りで白馬に滑りにいく」なんて話を思い出して、とりあえず諏訪湖のほうまで行ってみようかな、と思いました。最近なんだかちょっと話題みたいだし。ちなみに私の日帰りスキーの最遠記録は、福島。グランデコと高畑スキー場までは行ったことあります。今シーズンは中央道で最遠狙ってみるかなぁ。

中央道下りも午後なので流石に空いています。スイスイと双葉SAに向かいました。

双葉SA。富士山は夏山の装い。

意外に久々の双葉SA。冬場は蓼科にスキーに行くのに行き帰りで良く寄るんですが。ここまで来たら秋雨前線を超えたらしく、すっかり好天です。

th_img_0055-1

富士山は夏山の装い。昨日はなんだか笠雲を纏っていたようですが、今日は綺麗に見えました。iPhone 7 Plusのズームは便利です。

若干、車が多いなぁと感じるシーンもありましたが、中央道は快適そのもの。甲府盆地で南アルプスまでパァッと視界が開けて気持ちいい。

そして第一の目的地。八ヶ岳クッキーシュー。

八ヶ岳PAへ。毎度おなじみ、パイシューかクッキーシューか、ということで、今回はクッキーシューにしてみましたが、やっぱりパイシューのほうがお勧めです。

th_img_0057

そんなに変わらないんですがねぇ。なんか違う。

そして八ヶ岳も綺麗に見えました。

th_img_0056

まだ紅葉はしていませんが、すすきが綺麗に頭を垂れていて、秋の風情を感じます。

実ははじめて諏訪湖に来ました。

意外や意外、いつも私は諏訪ICで降りて蓼科高原に向かってしまうため、諏訪湖SAははじめてなんです。

th_img_0058-1

諏訪湖SAは諏訪湖のほとりに位置するSAで、眼下に諏訪湖を見下ろす素晴らしいロケーションです。なんですが、近すぎて、「一望する」ロケーションにはなっていないところがちょっと惜しいかなぁ。ただ、レストランのメニューもいろいろあって、非常に楽しいSAですね。次はなんか食べよう(なぜここで食事を躊躇したのか、今でも後悔している)。

ここには温泉も併設されています。ただ、ちょっとキャパシティが狭いように感じます。次は寄ってみようかな、という感じで、下見です。

ここから実ははじめて走る道になるわけですが、名古屋方面に行くか(新東名で帰ってくる周回コース)、長野方面に行くか(白馬木崎湖に向かう)悩んだ挙句、結局『浜松で鰻が食べたい』という動機で、新東名方面に向かうことにしました。新東名を端から端まで走りたいので、とにかく豊田方面に降りていってみようと。

駒ヶ岳って、どれ?

という訳で、そのまま中央道を名古屋方面へ南下です。標識を見ると、名古屋まで200km程度ということで、近いんだか遠いんだか、距離の感覚がもう麻痺していて良く分かりません。眼下には日本の田舎って感じの風景が広がっていて、なんだか懐かしい気持ちになりました。

次の休憩は駒ヶ岳SA。レストランのメニューに味噌カツ等、名古屋感が出てきた印象。この辺は名古屋圏なのかなぁ。で、肝心の「駒ヶ岳」ってのが、雲がかかってて分かりやすく見えなくてちょっと残念でした。これ、晴れてたらバーンって見えるものなのかなぁ・・・。

いい加減、お腹が空いてきたのですが、我慢して浜松へ向かいます。他方、そろそろ車も空腹、ガソリンが無くなって来ました。中央道はこの先、中津川方面にぐるっと回り道になるし、いい加減、一度降りないと高速料金も凄いことになりそうなので、ナビで下道で豊田へ向かう道を確認して、飯田山本ICで降りることに。

ちなみに、高速料金はなんと3000円台。割引もあってのことですが、思ったより安くて驚きました。

飯田山本から一般道へ。

さて、飯田山本で降りると、「三遠南信自動車道」ってのに誘導されます。これ、どうやら新東名の浜松いなさJCTまで繋がるという凄い道路のようですが、まだ工事中で途中までしか行ってないみたいですね。ちなみに、飯田山本を降りて自宅(横浜)までの経路をナビで検索すると、新城ICから乗る経路を案内されます。しかし私は今日は兎に角新東名を端から端まで走りたいので、豊田へ向かいます。

まずはガソリンスタンドを探すのですが・・・これがなかなか無い。しかも既に夕方、早いところは営業終了しているし。結構田舎の幹線道路はガソリンスタンド少ないので、給油タイミングはきちんと計画しておいた方が良いです。今回も飯田山本ではなく、飯田ICで降りたらもうちょっとガソリンスタンドも潤沢にあったかなぁと思いました。

さて、なんとか給油はできましたが、ここから豊田まで、100km近い下道になります。感覚としては、日光から沼田へ向かうようなイメージ。ただ、これ普通に生活道路なんですよね。地元民も含め、ちょっと驚くようなスピードで流れていて焦りました(苦笑)。まぁ快適なんですが。

途中、道の駅「信州平谷」に寄りました。もうすっかり日が暮れてから訪ねたのに、なんだかやたら駐車場がいっぱいだなぁと思ったら、温泉併設でした。うーん、やっぱりお風呂セット持ってくるべきだったか・・・。

人生初・車で愛知県

そして、気がつけば、愛知です。車でくるのは初めてです。思えば遠くに来たなぁという感じ。ちなみに、豊田市だからって、車はトヨタばかりではありませんでした。言われてみれば多いのかな?って気もするけど、そもそもトヨタ車はどこでも多いですからね。

とは言え、すぐに豊田松平から新東名へ。あっという間にさようなら愛知県です。

新東名でSAはしご。浜松SAの悲劇。

そしてここから、「新東名を端から端まで走る」プロジェクト始動です。交通案内板によれば、御殿場JCTまで140分。思ったより全然近いじゃん、って感じです。折角なのでSAに全部寄っていってみました。

まずは岡崎SA。混んでるもうちょっと空いてるかなぁと期待していたんですが、甘かったようで。フードコートもいっぱいで、何か食べる気にもなりませんでした・・・

そして、悲劇の浜松SA。到着時刻が21:00過ぎということもあり、ここに着いた時点で多くの専門店(食事)が営業終了していました。しかもです。鰻屋さんがあるのは下り側だった(いやちゃんと調べろって)。ああああ、鰻食べたくてここまで空腹我慢してきたのに・・・(汗)

静岡SAも何もない状態。もうどうでもいい。

という訳で・・・いつもの通り、駿河湾沼津SAで、ミルクカップシュー買って、鮎沢PAでメシを喰うという、安定の王道パターンに落ち着きました(苦笑)。

新東名のSAは「NEOPASA」ってなっていて、結構嗜好を凝らした設備にはなっているんですが、基本的な作りは共通なようです。一点ポイントなのが、駐車場の作りも共通になっているところですかね。この駐車場がなかなかに厄介で、初見ではまず、どこが空いていて、どこに入れれば良いのかがパッと分からないと思います。一方、一度、作りが理解できてしまえば、たしかにこのほうが効率的だし便利なのかなぁと思うところはある。ちょっとコツが要るなぁと思いました。

あと静岡おでんはどこでも24時間食べられるみたいですね。今回は行きませんでしたが。

今回の気づきとして、ロングドライブのコツがちょっと分かった気がします。特に新東名に入ってからは、ほぼ大きなカーブのない道路を200kmくらい走ることになり、正直疲れてくるんですが、思い切ってヘッドレストに頭を押し付けるように姿勢を正すと結構楽です。そしてハンドル。持ち方のバリエーションを変えることの重要性を身を以て感じました。今回、意外に掌が疲れていることに気付いたので、いろんな持ち方を試してみたんですが、兎に角、掌でハンドルを押すような持ち方と、そうじゃない持ち方をうまく混在させると疲れの度合いが違います。良い経験になりました。

最後は安定の鮎沢PA

で、結局夕食は鮎沢PAで期間限定メニュー「すそのポークの豚キムチ丼」を食べて、デザートにミルクカップシューを食べて帰りました。なんていうか、結局普通な食事に落ち着いてしまったような・・・。

このミルクカップシューですが、肉厚で味わいの深いシュー生地に、しっかりとミルク風味のするカスタードクリームがなんとも絶品でお気に入りです。特にシュー生地がしっかり(もっちり)している感覚は珍しくて、ちょっと面白いです。お勧めなんですが、コスパがすこぶる悪く感じる(小さなシュークリーム4個入りで470円くらいする)点です。でも食べちゃうんだなぁ。

疲れたけど、楽しかった(笑)

という訳で、思いつきで行った、中央道〜新東名周回ドライブの記録でした。高速代が高いですが、まぁ、行けなくは無い、という意味で、名古屋ツアーもありな気がしてきました。今度、刈谷ハイウェイオアシス行ってみようかなぁ、という新たな目標ができました。

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

アーカイブ