しま★りん.blog @ayurina

そこはかとない日常を綴るブログ

au iPhone SEの通信不安定はVoLTE設定が原因だったらしい

time 2016/10/08

auのiPhone SEを使いはじめて半年ほど経ちますが、たまにネットワークに全く繋がらくなることがあって、なんでだろう、と思っていたのですが、どうやらこれはauの電波の問題で、VoLTE有効にしていると当たる模様。うーん。

sponsored link

原因はVoLTE設定

いやー、なんでだろう、と思ってたんですよね。Wifiアシストかなーと思っていたりしました。

iPhone SEレビュー続報。3ヶ月ほど使ってみて見えてきた、iPhone SEのマルとバツ。

それでもやっぱりダメなときはダメなようで・・・という訳で、いろいろ調べてみたところ、au iPhoneでVoLTEを有効にしていると発生するらしいです。Androidも、3G/LTEの切り替えができない端末はダメらしく、要するに、現行VoLTE対応と言っているものはダメなようで。

原因はau iPhone(VoLTE対応)が、3Gと4G(VoLTE)の切り替えに失敗するためとのこと。LTE電波が弱くなったとき、3Gに切り替わるべきところで失敗して、LTEにも戻ってこれなくなる、って感じかな。正式なアナウンスが見当たらないのでなんとも言えませんが、事象から見るとそんな感じ。

これは・・・完全にCDMA2000の呪いとしか思えない。世界標準で実装を進めたdocomoとSoftbankに対して、auは(結果として標準では無くなってしまった)CDMA2000/1Xでネットワークを拡張してきました。LTEになって、WCDMAになったものの、結局3GとLTEの混在環境で遺恨を残すことになってるんですね。しかも、この状況を見る限り、LTEのエリアにはまだ斑があるような印象ですし、ちょっと残念な感じ。

事象をまとめてみます。

  • 比較的特定の場所で起こる。要するに電波の弱い場所。
  • ピクトがゼロになる。表示は4Gのまま。
  • 全く通信・通話ができなくなる。電話もかからない、ネットも繋がらない。
  • フライトモードの切り替えで治らない。端末再起動しないと治らない

こんな感じ。という訳で、VoLTE設定、っていうか、モバイルデータ通信→通信のオプション→4Gをオンにする、の設定を確認してみました。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-08-14-16-38

これはウチの駐車場(露天)で遭遇した状況ですが、かろうじて1本ピクトが見えますが、ゼロになったり1本になったりという感じです。全く通話も通信もできません。そして、設定を「データ通信のみ」にすると、復活します。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-08-14-16-52

同じ状況で再度「音声通話とデータ」を選んでみると、再び同じ状況が再現したので、この設定が原因となっていることは間違いないようです。

という訳で。au iPhoneでVoLTE有効にするのは、余程LTE電波が良い環境で使い続けられる人に限ります・・・という感じかな。音声通話なんて使ってないって人は、別にVoLTEで音質が良くなっても嬉しくないでしょうし、素直にVoLTEを切っておくことをお勧めします。音声通話の頻度にもよるとは思いますが、ちなみに私はケータイでは全然通話はしてなくて、必要なとき単価の安いIP電話(SMARTalk)使ってるんですよね。VoLTEって・・・嬉しいのかな。と、一瞬思ってしまいました。

sponsored link

コメント

  • 初コメントです^^
    やっぱりauのVoLTEが安定してないようですね…
    私はauの4G androidスマホに機種変更したんですが
    通話が切れたり安定しないことが多くて、
    着信せずに不在通知だけ後からくるときもあります(^^;)
    ちなみに神戸市内です

    まだ選択肢があるiPhoneを選んでおいたほうが正解でしたね(>_<)

    by あーうーユーザー €2017年1月18日 12:05

down

コメントする






sponsored link

アーカイブ