しま★りん.blog @ayurina

そこはかとない日常を綴るブログ

arrows M02に強化ガラスを貼り付けた

time 2016/01/25

arrows M02に液晶保護フィルムっていうか強化ガラス貼り付けました。

俺史上最も保護フィルム貼り付けが難しい端末がiPhone 6なんですが、逆にこのarrows M02は最高に貼り付け易い端末の部類に入ると思います。

なぜかといえば、とにかく四角い。そしてその四角い液晶面が凹んでいて、位置がバッチリ合うんです。当然ながら、保護フィルムはこの凹んだ前面を全面覆う形になるので、ずれようがないのです。

そして強化ガラスとの相性も良い。この凹み加減というか、画面保護フレームの高さが絶妙に、保護ガラスを貼り付けたとき、ピッタリ埋まる高さなんです。もちろん、モノに寄るとは思いますが、0.3mm程度の厚さのものなら、意外にピッチリとツライチになります。

マジで、ポンと置いて、バッチリ貼り付け完了するので、arrows M02で強化ガラス使わないのはもったいないです。

という訳で、買ってきたのはコレ。

特にメーカーとかにこだわりなく、値段で選びました。画面保護フレームの高さはそれなりな感じだったので、薄さを売りにするものではなく、ある程度の高さを見込んで、0.33mm厚です。さすがに0.5mm厚だと厚すぎるかなぁ、と不安に思ったので。F-01H用ですが、M02でも使えます。

で、貼った結果の写真がこれですが・・・写真じゃ分からないですね。ははは。

th_IMG_1820

0.33mm厚は正解でした。ほぼツライチ。感覚的には、0.2mm厚でも良かったかな、という感じ。液晶面から上部スピーカー周り、下部ロゴ部まで、全面を覆ってくれるので、位置ズレ無し、一体感も高くて、何か貼ってあるようには見えません。素晴らしい。

実はガラス製の保護フィルム(・・・ガラス製でも、製品的には「液晶保護フィルム」と呼ぶらしい・・・)を使うのは初めてだったのですが、これ、良いですね。透明度高いし、触り心地も良いし。操作にも支障ありません。これは癖になります。iPhoneにも付けたいなぁ(でも曲面が・・・)。

とにかく、arrows M02(F-01Hも同じだと思います)でガラスフィルム使わないのは、勿体無いです。こんなに貼り付け易い端末は他に無いですから。絶対、保護フィルム貼って、画面保護フレームとツライチにすべきです。いやむしろ、メーカー(富士通)も、この画面保護フレームの設計は、こうなることを狙ってやってますよ。絶対。

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

アーカイブ