しま★りん.blog @ayurina

そこはかとない日常を綴るブログ

プリコネ日記(仮)。プリンセスバトル、ラキアビ発動率調整でパーティ組み直し・・・

time 2015/10/12

さて、プリコネはエクストラバトル開催中なんですが・・・先週10/9、突然のバランス調整が入りました。無印行動でのラキアビ発動率低減は、パーティ・アビリティ組みに大きな影響があるわけで。あと、密かに200日。

いやまぁ衝撃的だったわ。

スクリーンショット 2015-10-12 4.56.44

過去、何度かプリンセスバトルは調整が入っていて、同一アビリティ連続時の効果低減とか、要するに強いギルドが圧倒的優位になることをなるべく抑止して、なるべく接戦に、なるべく大逆転可能なように、調整しているように見えます。当時、私はまだ若かった(始めて間もなかった)ため、この調整がどういう影響を及ぼすのか、あまり実感が無かったのですが、今回の調整は、かなり自分のパーティとかアビリティの組み方に影響を及ぼすものだと感じました。要するに、そういう影響が分かるくらい、強くなった、ってことなんだと思いますがね。

今回の調整内容。

  • コンボによるダメージ・応援効果の増加を400コンボで頭打ち
  • デフォルト行動(非アビリティ行動)時のラキアビ発生率低減

明らかに、最近流行りの、「応援数百コンボで圧倒的バフ・デバフを発生させる上位ギルド」に対する対策なんだと思いますが、「ラキアビ発生率低減」は個人的に非常に困る。

というのも。ウチのギルドって、参加率が低いというか、行動率が低くて、他のメンバーの応援やバフに期待できない時があるんです。そこで、なるべくバフ・デバフラキアビを積んで、自力でなんとか出来るように、今のパーティは組み上げているんです。ところが、非アビリティ攻撃などでラキアビ発生率が下がってしまうと、これができなくなる。アビリティは数に限りがあるので、ラキアビによる効果にも実質的な上限ができたということです。

これによって、ラキアビの考え方が変わってしまいます。これまで、ラキアビの強化優先順位としては、デバフ>バフ>回復>効果増大、くらいの感じで、バフ・デバフ(これを”直接的ラキアビ”と私は呼んでいます)を優先しましょう、というのが定説だったのですが、アビリティ行動時に発動することを考えると、効果増大系のラキアビ(これを”間接系ラキアビ”と私は呼んでいます)の有効性がバフ・デバフと同程度かまたはそれ以上になるということです。つまりは、ラキアビの有効性のレベルが平準化されるということになります。発動頻度が平準化されるということですので、本来のラキアビの形になった、と、言えなくも無いような気がする。

ただ、これまで、行動回数で勝負をしてきた私のようなユーザーにはこれがモロに当たります。思った以上にラキアビ発生頻度は落ちていて、「だったらもっと動けばいいんだよ!」っていう気合でなんとかなるレベルでは無いです。他方、アビリティ使用時のラキアビ発動率は変わっていないため、有り難みが上がったような、気がします。

つまりは、旧来の、「必殺型パーティ」のような組み方をすれば良いということです。フラマソードやレイジのようなバフ効果の高いアビリティが再び復権するということ。最近、バフ効果の高いアビリティや、使用回数の多いアビリティを持ったパートナーを頻発していたのは、こういう背景があったのかな、と思いました。例えば、メガライトブレイク5回とか、使用回数の多いアビリティのほうが、遥かに有用になります。

なんかここまで書いてきて思ったけど、これは本来あるべき姿の方向に調整されているってことですかね。ただ、ちょっと方向転換が辛いですね。やっぱり。エタンセルブレード、レベル上げなきゃ。

閑話休題。

200日経ちました。

th_スクリーンショット 2015-10-12 4.57.21

現在レベル330とちょっと。総戦力はお勧めで119万、バトル用で111万。何だかんだで楽しんでます。

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

アーカイブ